【衝撃の映り込みシリーズ】時代劇の再放送を見ていたら…まさかの背景に笑いが止まらない

「水戸黄門」や「暴れん坊将軍」、「大岡越前」など勧善懲悪の単純明快な1話完結型ストーリーが安心して見ていられる時代劇。花のお江戸を舞台に、身分を隠したヒーローが弱気を助け悪を懲らしめ、最後に身分を明かし、一同「ははー」と頭を下げる展開がお約束です。

虐げられる村人・町人のお涙頂戴の流れや癖のある悪役、展開が分かっていてもついつい引き込まれる起承転結がはっきりした王道ストーリー。毎週の放送や夕方の再放送をおじいちゃんおばあちゃんを一緒に見ていた、なんて人も多いのではないでしょうか。

pin

そんなおじいちゃん&おばあちゃん宅のお茶の間の定番番組ともいえる時代劇ですが、別の楽しみ方もあるようです。江戸時代を舞台にした設定に時代を超越したとんでもないモノが映り込んでいることもあるのです。「これアリなの…?」と思わず目が点になる衝撃の映り込みシリーズをご覧ください。

1. 映り込みまくるにも程がある

※ 動画をクリックしてご覧ください

突っ込まれてるし

とどめの車で、もうわざととしか思えない

twitter/秋月

2. 電柱と住宅地を背景に馬で疾走

3. 田舎民ならわかる草の生え方

4. 鉄塔の曲者率、高し

5. まさかの紙オムツ

6. 昭和の農村風景が意外にマッチ

7. 小道具、手抜きなのか予算足りなかったのか

8. 無茶苦茶な時代考証

ガトリング砲とは1861年にアメリカの発明家リチャード・ジョーダン・ガトリングによって製品化された最初期の機関銃。アメリカ南北戦争(1865年)にはガトリング砲が使われたので、ギリギリ江戸末期ならあり得ますが…十一代将軍、徳川家斉(在任:1787年 - 1837年)の時代を舞台にした「大江戸捜査網」ではまだ誕生すらしていません。

ちなみに…怒られたそうです ↓

9. 時代考証の適当さに関しては「子連れ狼」も負けてはいません!

無双しまくり!マシンガン標準装備、装甲車にもなる超高性能乳母車  ↓

うっかり映り込んでしまった現代的な背景や時代考証無視の近代兵器…しかし、時代を超越した当時の未来兵器はさておき、背景の映り込みに関しては真田丸のようにカットしたりデジタル修正することも可能です。もしかしたら今後の時代劇ではこうした「うっかり映り込み」も見られなくなるかもしれませんね。

さて、ここからは強引に流れを変えて「時代劇あるあるネタ」を紹介します。

〜時代劇あるある〜

10. 悪役の顔が見るからに悪人顔で分かりやすい(目の下のクマ率高し)

jidaigeki

11. 悪代官は漏れなく目の下のクマがすごい&アイシャドウが濃い、毒々しい模様または色合いの着物率高し

jidaigeki

12. お約束のセリフは「越後屋、お主もワルよのぅ」

jidaigeki

13. ひ弱で意地悪な癖のある公家が出てくる、一人称はもちろん「マロ」セリフの締は「おじゃる」で決まり

jidaigeki

14. たいてい45分あたりから成敗シーン

15. しかも大人数で一気に斬りかかれば勝てるのに、間合いを詰めて律儀に一人ひとり順番待ちで斬りかかる

16. 斬られた悪役部下はそっとカメラの前から退場、もしくは殺陣の邪魔にならない場所で横たわる

17. 悪役の親玉(主に悪代官)は最後はよってたかって斬られる

18. 病気のおとっつぁんを健気に看病する器量良しの町娘もしくは村娘

「すまねぇな、おまつ。おめぇばかりに苦労をかけて…ゴホゴホ」

「おとっつぁん、それは言わない約束でしょ」

そこへ借金取り立ての悪人登場

「借金のカタに娘はもらっていくぜ!」

19. お約束の入浴シーン

jidaigeki

20. 町娘姿から一瞬にしてくノ一姿に、髪型まで変わってる上に謎のタイツ着用

21. 忍者の運動神経が超人並でやたらと強い

22. 忍者のスパイ方法がやたらと大胆、ときには悪役が密談中の部屋の天井板を外して覗き見、たまにバレて槍で天井を突かれる

時代劇映り込みと時代劇で何度も見た感のある「あるあるネタ」、次回時代劇を見るときに意識してみると面白い発見があるかもしれませんね。

歴史に残るとんでもない知られざる逸話シリーズ、こちらから是非ご覧ください↓

【平安一のモテ男仰天の逸話】恋を諦めるため彼女のウンチを盗んだ平安貴族

【ゲスい手口で大金荒稼ぎ!】江戸を席巻した美女詐欺グループ「小便組」

プレビュー画像: ©️twitter/秋月

出典

プレビュー画像: ©️twitter/秋月

コメント

おすすめの記事