ちえとくをフォローする

えらい

【思わず戦慄…】スターがファンからもらった恐怖のプレゼント 身の毛がよだつ10選

世界的成功を収めたスターやセレブのもとには、数多くの熱烈なファンからのプレゼントが届きます。しかし、中にはちょっと、いやかなり行き過ぎたファンから奇妙でゾッとするプレゼントを受け取ることも…


ありえない!でも本当にあった物語はこちらの動画から是非どうぞ!(記事の続きはスクロールしてご覧ください)


プレゼントを開けた瞬間、震撼!スター&セレブを恐怖のどん底に陥れた「これまでにもらったなかで最も不気味なプレゼント」10事例を紹介します。くれぐれもマネなさらぬように…

1. ダニエル・ラドクリフ

pin

映画「ハリーポッター」シリーズへの出演で幼くして大ブレイクした俳優のダニエル・ラドクリフ。世界的メガヒットをした第1作目「ハリー・ポッターと賢者の石」であまりにもハリー役がはまっていたことから多くのハリポタファンの心を掴み、一躍スターの仲間入りを果たしました。

これまでに世界中のファンから奇妙なプレゼントを受け取ったことがあると言及していたダニエル・ラドクリフですが、そんな彼が受け取った最も不気味なプレゼントは、玄関に置かれた牛乳瓶の写真。さほど違和感のない構図ではありますが、写真を見た途端、彼は震撼します。

なぜならば…その玄関は他ならぬ自分の家の玄関だったからです…

2. ノーマン・リーダス

pin

世界中で大ヒットとなったゾンビドラマシリーズ「ウォーキング・デッド」のダリル役でお馴染みの超人気俳優ノーマン・リーダス。ゾンビドラマの影響か、彼のもとには奇妙なプレゼントが届くことは決して珍しくはないそうです。そんな中から、よりすぐりの不気味なプレゼントを二つ、紹介します。

【不気味プレゼント: その1】

ある女性ファンから届いたもの、それはなんと豊胸用のインプラント(シリコン)。使用済みなのかどうか、気になるところではありますが尋常ならざるこのプレゼントを本人はいたく気に入り、トレーラーでスマホを置くスタンドとして愛用しているそうです。

twitter/ノーマン・リーダス 画像bot

誰の胸に入っていたのかもしれないインプラントを使うノーマン・リーダス…さすが伊達にゾンビと戦っているわけではありませんね。捨てずに使うところにエコ精神を感じます。

「豊胸用インプラントを集めたいんだ。豊胸した女性たちからインプラントを取り出して、インプラントの山をまくらにしたいんだ。だから、もっとインプラントを送ってくれ」とすら語っているとか…豊胸せず自然のままが1番、と世の女性たちへ向けての彼なりのメッセージなのでしょうか?

このエピソードが明らかにされて以来、ノーマン・リーダスのもとには豊胸用インプラントが続々と届くようになったそうです。

【不気味プレゼント: その2】

ある日、ファンから届いたプレゼントを開けると、中にはリスの剥製が。それだけでも十分に不気味なのに、なんとその剥製には二つ目のリスの頭が縫い付けられていたのです。双頭の鷲ならぬ、双頭の剥製リス…通常の人には理解に苦しむ、かなり悪趣味で怖いプレゼントです。

3. ワン・ダイレクション

pin

2010年にデビューし、世界的人気を誇ったボーイズグループ「ワン・ダイレクション」。人気絶頂のなか無期限の活動休止に入り、現在も数多くのファンが復活を待ち望んでいます。熱狂的なファンも多く、これまでメンバーと交際していると噂になった女性の中には正気を失ったファンから膨大な量の脅迫や誹謗中傷を受けるなどの騒動も話題となりました。

そんな彼らのもと届いたファンからの奇妙なプレゼントを2つ紹介します。

【不気味プレゼント:ハリー・スタイルズ編】

ハリー・スタイルズがファンから誕生日プレゼントとして受け取ったギフト、それはトイレの便座。なぜ…?使用済みでないことを願うばかりです。

【不気味プレゼント:ナイル・ホーラン編】

自宅届いたファンからプレゼントを受け取ったナイル・ホーラン。住所がバレていることも十分怖いのですが、もっとゾッとするのはプレゼントがタンポンだったということです…タンポンが使用済みか否か、正直知りたくないので調べていません。

4. ジャレッド ・レト

pin

オスカー俳優でありミュージシャンとしても活躍するジャレッド ・レトが受け取ったプレゼント以上に不気味で怖いものはないかもしれません。

彼が受け取ったシロモノ…それは切り取られた本物の「人間の耳」。さらに不気味なことに、「Are you listening?(聞いてる?)」と書かれただけのメモが添えられていたそうです。

しかし驚くべきは耳を送りつけられたジャレッド・レトの反応です。すっかりトラウマになったのでは…と思いきや…

「本当に奇妙だったよ。誰の耳かわからないんだ。その耳に穴をあけて、ネックレスとして身に着けてるよ」と、衝撃の発言をしているのです。

実際に彼はInstagramで紐を通した耳の写真を公開しています。怖いもの見たさの好奇心に負けた方は、自己責任でググってみてください。

5. ジョナス・ブラザーズ

pin

2005年のデビュー以来、ティーンの間で絶大なる人気を博した「ジョナス・ブラザーズ」。ジョナス兄弟から成るこのポップ・ロックバンドに熱狂したファンの中にはかなり奇天烈なプレゼントを贈ることもあったようです。しかし、3兄弟揃って意見が一致する「これまでもらった中で最も奇妙なプレゼント」はツアー先で滞在したホテルの部屋に侵入したファンが置いて行ったプレゼントです。勝手に宿泊先の部屋に入られるだけでも相当な恐怖ですが…不法侵入したファンの置き土産はさらに不気味なものでした。

なんと、それはチューブに保存された小さなサメの赤ちゃん。3兄弟はいまだにファンがどんなメッセージを込めてサメの赤ちゃんをプレゼントしたのか、意味不明だと困惑しているそうです。

6. ザック・エフロン

pin

テレビ映画「ハイスクール・ミュージカル」シリーズでティーンを中心に世界的人気を博したザック・エフロン。その後も俳優として順調なキャリアを積む彼ですが、これまでに世界中のファンから数多くのプレゼントを受け取ってきました。

熱狂的なファンからのユニークな贈り物も多く、ちょっとやそっとの品では驚かない彼を恐怖のどん底に突き落としたのが、あるファンからのプレゼント。なんと、そのファンは皮膚の一部を切り取って送ってきたのです。

おそらく大好きなザック・エフロンの近くにいたいという願望から自ら皮膚を…ということでしょうが、あまりにも不気味なプレゼントに当然ザック・エフロンはかなり動揺したそうです。

7. アヴリル・ラヴィーン

pin

17歳で華々しくデビューを飾り、数々のヒット曲を世界に送り出してきたアヴリル・ラヴィーン。その圧倒的な歌唱力と可愛らしいルックスで日本でも多くのファンがいます。

ロック界のプリンセスとしての名声をほしいままにしてきた彼女がこれまで受け取った膨大な数のプレゼントの中で最も奇妙だったもの、それはツアー先でファンから届けられたある贈り物でした。中を開けると、そこにはウサギの死体が…!

世界の一部の地域では、死んだウサギは幸運をもたらすとされており、アメリカやイギリス、メキシコではウサギの足をお守りとして持ち歩く人もいるそうですが…もしかしたら善意のギフト?と受け止めることもできますが、アヴリル・ラヴィーンにとっては不気味なものでしかありませんでした。確かに、全力でお断りしたい怖すぎるプレゼントです。

8. ドリー・パートン

pin

ファンから届いた奇妙なプレゼントの中で最も度肝を抜かれる「衝撃の贈り物」を受け取ったセレブといえば、ドリー・パートンをおいて他にいないかもしれません。

1970年代、アメリカで数々のヒット曲をとばし、今なお現役で活躍するカントリー・ミュージックの大御所的存在のドリー・パートン。熱狂的なファンも多く、膨大な数のプレゼントを受け取ってきた彼女がこれまでに受け取った中で最も不気味な贈り物、それは本物の人間の赤ちゃん

当時、彼女の代表曲の一つである「ジョリーン」が大ヒットしており、自宅玄関前に置かれた段ボールの中に赤ちゃんと共に「この子の名前はジョリーンです」と書かれたメモが入っていました。

もちろんドリー・パートンはすぐに警察に通報、赤ちゃんが無事に保護されるまでお世話をしていたそうです。最終的に赤ちゃんは別の家庭に養子として迎え入れられましたが、一体誰が赤ちゃんを置き去りにしたのかは謎のままです。

 

スターやセレブたちを恐怖のどん底に陥れた衝撃ギフト10例。熱心に応援してくれるファンからの思いの丈の詰まったプレゼントは本来、嬉しいはずのものではありますが、ときにはかなり想いをこじらせすぎるあまり、とんでもないプレゼントを贈ってしまうファンもいるようです。しかし中には衝撃プレゼントを受け取ってトラウマになるどころか、愛用しているスターもいるので…わからないものですね。

暇つぶしに最適、衝撃の〇〇シリーズはこちらから是非どうぞ ↓

【衝撃の映り込みシリーズ】時代劇の再放送を見ていたら…まさかの背景に笑いが止まらない

思わずゾッとする自然界の衝撃的な光景19

【平安一のモテ男仰天の逸話】恋を諦めるため彼女のウンチを盗んだ平安貴族…しかし「おまる」の中にはありえない物が!

プレビュー画像: ©️pinterest/wattpad.com