ブラジルのホームレスの男性が路上で描く絵が見事だと話題に

このホームレスの男性にあなたは才能を感じるでしょうか。路上に座る彼が手を使って描く絵をご覧ください。

見ていると、不思議と心地よい気分になります。このホームレスの男性の名前はラファエル、ブラジルのリオ・ヴェルデで路上生活をしています。絵を勉強したことはなく、全てが我流です。彼の路上生活は、彼の描く色鮮やかな風景画ぼど明くはありません。ラファエルはドラッグ中毒者で、絵で作ったお金は全て薬に変わっていきます。この動画を撮影したのは、たまたたそこを通りかかったダニ・ナルシザでした。残念ながら彼はラファエルが絵を描く様子を撮影しただけで、彼のことはよく知らないのだといいます。

才能にはなぜ死神がつきまとうのか。このビデオがきっかけとなり、彼に救いの手を差し伸べてくれる人が現れることを願うばかりです。

コメント

おすすめの記事