記録破り:50年間髪の毛を切らなかった男性

男性の頭を覆う巨大なスカーフ。その下にとぐろを巻いて潜んでいるのは、彼の見事な頭髪です。 男性の名まえはトラン・バン・ヘイさん。ベトナム人の彼は、全長6.7メートル、重さ10.5キロの世界一のドレッドヘアで世界的に有名になりました。

YouTube/ ITN Source

彼は50年以上も髪の毛を切っておらず、その上、11年以上も洗っていなかったそうです...。

Facebook/ VreesloosAfrikaans.com

トラン・バン・ヘイさんが髪の毛を切るのをやめたのは、若い時にある経験をしたことが原因でした。25歳のとき、理髪店に行ったあとで重い病気になってしまい、その後も散髪後に病気になることが多く、髪の毛を切ることに対して大きな恐怖を抱くようになってしまったのだとか。

YouTube/ Weirdanimals

年月とともに髪の毛は伸び続け、絡まり、大蛇のようなドレッドヘアになっていきました。普段は邪魔になるので、髪の毛を頭の上でまとめて大きなスカーフを巻いていました。しかしヘルメットが被れないため、バイクには乗れたことがなかったそうです。また、スカーフは自力で取ることさえできず、いつも妻の手を借りていました。

YouTube/ Weirdanimals

彼はこの巨大な髪の毛が文字通り重荷になり、農家としての仕事を諦めたといいます。髪の毛は、彼の生活をも大きく変えていきました。

YouTube/ Weirdanimals

彼の妻によれば、髪の毛が伸びるにつれて夫は人格まで変わっていったといいます。やがて仏教への信仰を厚くしたヘイさんに、地域の僧侶たちが漢方医として活動してはどうかと働きかけました。彼は、その後ずっと無報酬で地域に貢献するようになりました。

YouTube/ Weirdanimals

ヘイさんの髪の毛はギネス記録保持者のタイ人の男性よりも1.8メートル長かったそうです。しかし、彼は正式にギネス記録登録を申し込んだことはありませんでした。ヘイさんは2010年に79歳で亡くなりましたが、亡くなるそのときまで髪の毛と別れることはなかったといいます。

コメント

おすすめの記事