扇風機に騙されちゃったモモンガ

モモンガは、木から木へと膜を広げてグライダーのように滑空することで知られる動物です。そんなモモンガを自宅で飼っている人々の間で話題になっている不思議な現象があります。それは扇風機とモモンガが対面したときに起こるのだとか。

その思わず微笑んでしまう瞬間を捉えた動画がこちらです。飼い主の手の上に乗ったフクロモモンガが扇風機の風を感じた瞬間、とてもユニークな反応を見せます。

飼い主の手の上で手足を広げて滑空モードに入ってしまったモモンガは、扇風機の風を受けて自分が飛んでいると勘違いしてしまったようです。一生懸命バランスを取っているのが可愛いですね!モモンガの体重はわずか90〜150gだそうで、扇風機でも十分に風を感じることができます。ただ、モモンガ全てがこの反応を見せる訳ではないようで、このモモンガも12回目でやっと成功したそうです。

コメント

おすすめの記事