ちえとくをフォローする

ストーリー

さかなクンプロデュースのお魚ぬいぐるみが1個も売れない。そのぬいぐるみを見て爆笑したのち、すごく納得した。

さかなクンと言えば、豊富な知識と親しみやすいキャラクターでお茶の間から大人気のタレント兼イラストレーターです。魚に関することなら何でもおまかせ!という真にプロフェッショナルなスタンスで、大学で教鞭を取ったり、監修という形で様々なお魚グッズの制作に携わったりもしているようです。

1

そんなさかなクンが、またしてもやってくれました。そのツイートをしたのは、桂浜水族館公式ツイッターアカウント。桂浜水族館は、高知県高知市にある、約250種7000点の海や川の生き物が展示されている水族館です。

サカナクンさんがプロデュースした「おさかなぬいぐるみ」入荷しました!!!!!!

[email protected]_aq

おお!素晴らしい!

魚の真のプロであるさかなクンが監修したお魚のぬいぐるみ…きっと素晴らしい完成度に違いありません。期待が持てます!しかし現物を見たお客さんは度肝を抜かれてしまいます。

[email protected]_aq

[email protected]_aq

[email protected]_aq

[email protected]_aq

[email protected]_aq

な、生々しい

可愛らしいお魚さんのぬいぐるみを期待していた私たちの想像をはるかに絶するリアルさです!

こちら、マダコちゃん 6480(税込)

[email protected]_aq

[email protected]_aq

縫い目の位置までこだわり抜いた至高の一品…

しかしそのこだわりが災いしてか、ぬいぐるみにしては値が張りますね?!

でもきっと、本当に魚好きな人からしたら、このこだわりはたまらないはず。ばか売れ間違いなしかと思いきや…

バズったので宣伝しますね。
まだひとつも売れてません。

ひとつも売れてないそうです😂

このこだわり抜いたぬいぐるみに、Twitterユーザーも大爆笑。

いかがでしたか?ベクトルの違う凝り方に、思わず笑ってしまいますが、大衆に媚びないその制作姿勢は、さすがさかなクン!と思わず拍手を送りたくなってしまいます。もし可愛い!と思ったのであれば、ぜひ高知まで足を運んでみてはいかがでしょうか?桂浜水族館は、年中営業であなたをお待ちしています!ぜひシェアしてくださいね!