オモチャの鶏を見つけ、楽しくてしょうがない馬

放牧中、この馬は黄色いプラスチック製の鶏のオモチャを発見しました。押すと切ない声をあげる、うるさい「ラバーチキン」と呼ばれるアレです。音が出ることを知った途端、0:17から馬は止まらなくなります。

楽しくてしょうがない、といった感じですね。馬がお気に入りのオモチャを見つけてしまったことで、牧場に暮らす従業員や動物たちはこれからしばらくラバーチキンの叫び声に付き合うことになりそうです。

出典

Youtube

コメント

おすすめの記事