過去150年の労働環境の変遷 写真16枚

人間は古来より労働に従事してきましたが、産業革命以降、働き方は大きく変わりました。大量生産技術と資本主義により、少数の資本家と多数の労働者が生まれたのです。

21世紀の現代になっても、数え切れないほどの人々が不当な低賃金に耐え、限界まで働いています。それでも150年前に比べれば、少なくとも先進国では児童労働、劣悪な労働安全環境、奴隷労働の多くは過去のものになりつつあります。

この記事では、かつての悲しく非人間的な労働者の日常を映した写真をご紹介しましょう。

1.「害虫駆除サービスの男たち 1877年、英ロンドン」

Public Disinfectors

2. 「プラスチック製の防護スーツを着て歩く原子力発電所の作業員 1954年12月18日、英国」

An atomic factory worker wearing a plastic suit walks past his more traditionally dressed peers. Britain, 18 December 1954. [635 x 514] from r/HistoryPorn

3. 「ゴールデンゲートブリッジにペンキを塗る作業員。霧の中でも橋が見えるようにという理由であのオレンジ色が選ばれた。1956年、米サンフランシスコ」

A worker paints the Golden Gate Bridge with a fresh coat of its iconic orange colour, chosen to help the bridge stay visible in San Francisco’s famous fog, 1956. [2048 x 1377] from r/HistoryPorn

4. 「靴磨きの少年 1877年、英ロンドン」

The Independent Shoe-Black

5. 「作業場で溶接作業をする女性たち」

Unidentified women at work with oxyacetylene in a workshop

6. 「第一次世界大戦中、国営弾薬工場で働く2人の女性労働者 1917年、英ノッティンガムシャー州チルウェル」

Two women munitions workers at the National Shell Filling Factory in Chillwell, Nottinghamshire during the First World War, 1917 [1600 x 1066] from r/HistoryPorn

7. 「第二次世界大戦中、ティーンエイジャーだった母。男たちが戦争に行き、女たちがその仕事を引き継いだ。母はオレゴン州の森林火災監視塔で仕事をしており、何週間もたた一人で森林火災の見張りを務めた」

My mom as a teen during WWII. The men went to war and the women filled their jobs. She was a fire lookout in Oregon and would spend weeks alone in a fire lookout tower [2268 x 3264] from r/HistoryPorn

8. 「扇風機が発明される前は、労働者がこうやってケーブルを動かし、天井から吊り下げられた扇風機を揺らし、植民地の支配者を扇いでいた。1900年初頭、英領インド」

Punkah wallahs in action, British India, early 1900s. A Punkah-wallahs were manual fan operators in India before the electric fan, who worked ceiling fan with a pulley system. [994X591] from r/HistoryPorn

9. 「エッフェル塔の作業員たち、1932年、仏パリ」

Workers on the Eiffel Tower, 1932 [1000x1368] from r/HistoryPorn

10. 「ガラスと瓶の工場の児童労働者、1908年」

Child laborers working in glass and bottle factories (1908) [700*474] from r/HistoryPorn

11.  エビを集める仕事中の5歳児。後ろには、児童労働で作られた牡蠣の殻の山がある。

12. 工場の騒音が聞こえてくるようです。

13.「炭鉱で木の支柱を設置する鉱夫たち 1950年代、英国」

Miners putting up a wooden pit prop in an underground coal mine, England, 1950s [500×523] from r/HistoryPorn

14. 「エンパイア・ステート・ビルの建設作業員 1930-31年、米ニューヨーク」

Construction Worker at Empire State Building, 1930-31 [3000x2401] (x-post from r/pics) from r/HistoryPorn

15. 「1日の仕事を終え、炭鉱のエレベーターに乗りこむ鉱夫たち 1920年代、ベルギー」

Coal Miners coming up a Coal Mine Elevator after a day of work in 1920's Belgium [503x640] from r/HistoryPorn

16. 「米国ラジウム社の女性従業員が、危険な放射性塗料で腕時計の文字盤の数字を塗っている様子 1922年」

Employees of the U.S. Radium Corp. (Radium Girls) paint numbers on the faces of wristwatches using dangerous radioactive paint, 1922. [821 × 650] from r/HistoryPorn

現代の感覚では想像もできない労働者たちの姿。この150年で人々の労働観や労働環境が大きく変化したことが分かります。そして、現代の私たちが享受している労働安全基準や労働環境規制は先人の血と汗の上に築かれていることを胸に刻みたいと思います。

ベーシックインカムの導入などを検討している国もあります。もしそうなったとき、私たちはどんな働き方を選択するのでしょうか。

プレビュー画像: ©flickr/LSE Library ©reddit/u/verostein

出典

curioctopus,プレビュー画像: ©flickr/LSE Library ©reddit/u/verostein

コメント

おすすめの記事