私たち人間の登場によって失われつつある世界がある

クジラ、ペリカン、サイ、そしてアザラシたちが大自然の中で自由に生きている様子が映し出され、始めは、可愛いキャラクターたちが歌って踊ってるだけのアニメーション動画だと思うかもしれません。しかし人間の登場により、動物たちの平和な世界は暗転します...。

動画に使われている歌は、ミュージカル『レ・ミゼラブル』の劇中曲『夢やぶれて』です。ミュージカルは、貧困層が虐げられていたフランス革命の時代を背景に、1本のパンを盗んだために19年間もの監獄生活を送ることになったジャン・ヴァルジャンの生涯を描いた作品で、『夢やぶれて』は悲しみと人生に対する絶望を表現した名曲です。世界の動物たちが今置かれている悲惨な状況を表現するには、わかりやすく適当と言える曲かもしれません。

I dreamed a dream in time gone by
When hope was high
And life worth living
昔は私も夢見ていた
希望に満ちていた
人生も生きるに値したあの頃

I dreamed that love would never die
I dreamed that God would be forgiving
愛は決して消えることはないと
神もお許しになろうと

Then I was young and unafraid
若さゆえ恐れを知らず

And dreams were made
and used and wasted
幾つもの夢がつむがれ
はかなく破れていった

There was no ransom to be paid
No song unsung. no wine untasted
あがなうべき罪もなく
歌は歌い尽くし 酒も飲み干した

But the tigers come at night
With their voices soft as thunder
でも虎は夜やって来る
雷のように低くうなりながら

As they tear your hope apart
And they trun your dream to shame
希望を八つ裂きにし
夢も恥に変る

And still I dream he'll come to me
That we will live the years together
それでもまだ私は、彼が戻って来ると夢見ている
共に人生を過ごすことを夢見ている

But there are dreams that cannot be
And there are storms we cannot weather
でも人生にはかなわぬ夢もある
乗り切れぬ嵐もある

I had a dream my life would be
私は自分の人生を夢見ていた

So different from this hell I'm living
So different now from what it seemed
こんな地獄
こんな哀れな姿とは似ても似つかぬものを

Now life has killed the dream I dreamed
人生は殺してしまった、昔の私のあの夢を

世界中には絶滅の危機に瀕している野生動物が約2万種いるとされています。その多くは、乱開発や乱獲などの人間の活動が原因です。私たちが動物たちを追いつめているのです。

コメント

おすすめの記事