「始まりと現在」父と娘の節目を写した3枚の写真に胸が熱くなる

アイルランドのベルファストのシアラン・シャノンは、Twitterに「始まりと現在」というタイトルで3枚の写真を投稿して、一夜にして有名になりました。

3枚の写真には、手を繋ぐ父と娘の姿が映っており、これを見た100万人近くの人が「いいね」を押しています。

この写真を投稿したシアランは、「いいね」やリツイートがどんどん増えていくので、最初は当惑しましたが、今は娘の成長を誇りに思う父親として、そのことを喜んでいます。

​3枚の写真はすべて、家から出てすぐの同じ場所で同じアングルで撮影されています。

​最初の1枚が撮影されたのは1999年9月、娘のニアムが小学校に初めて登校した日でした。この日、シアランは​「娘よりも緊張していたかもしれない。でも娘をとても誇りに思った」と当時を振り返ります。​写真にも小さな娘の成長に目を細める優しいパパのまなざしが写っています。

© Twitter/Ciarán Ó’Seanáin

2枚目の写真は2013年の5月、高校生活最後の日に。3枚目の写真は2018年の夏、ニアムがついに大学を卒業した日に撮影されました。​すっかり大人になった娘と手を繋ぎ、微笑むシアラン、卒業するニアム本人よりも胸の中にこみ上げる想いは大きいかもしれません。

© Twitter/Ciarán Ó’Seanáin

​ニアムは現在25歳、数学と科学の教師をしています。​

娘とさまざまなステージをともに歩き、ときにはともに勉強してきたシアランにとって、娘が夢を叶えたことはこれ以上ないほどの喜びでした。

© Twitter/Ciarán Ó’Seanáin

ネット上では父と娘のビフォーアフターの写真に「あなたのことを何も知りませんが、3枚の写真にとても感動しました。特にこんな時代には」 「写真を見て、思わず笑顔になりました!」​「子供の成長を見るのは本当に素敵なこと」など多くの暖かいコメントが寄せられています。

90万件以上の「いいね」は、娘を見守り、応援し続けたパパへの世界中の人からの惜しみない拍手のようなもの。パパ、本当にお疲れ様でした!

プレビュー画像: ©Twitter/Ciarán Ó'Seanáin

出典

bbc,

プレビュー画像: ©Twitter/Ciarán Ó’Seanáin

コメント

おすすめの記事