超ソーシャルなオウム|診察台の上で大好きなスタッフと一緒にダンスを楽しむ

ペットを飼っていると避けては通れないのが動物病院。人間が体調を崩したり、子供に予防接種が必要なように、ペットも体調を崩したり、または必要な注射を受けなくてはいけません。

大抵の場合、動物病院へ行くという行為は飼い主に取って骨折れる作業。そんな素振りを見せていないのに、そこだけなぜか野生の勘が働くのか、全力で全てを拒否をする姿勢を見せるペットたちと飼い主さんの攻防戦が繰り広げられるのです。

でも、中には動物病院が苦手じゃない動物も。アメリカ・ニュージャージー州のレッドバンク動物病院に連れてこられたオスのタイハクオウムのシドニーは、診察台の上に乗った途端、なんとある行動に出たのです。

その動画がこちら。(ぜひ音声ONでご覧ください)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Red Bank Veterinary Hospital(@redbankvet)がシェアした投稿 -

なんとシドニー、音楽に合わせて診察台の上でダンス!これには獣医さんやスタッフもつい笑顔に。そしてシドニーと一緒に踊っています。

ぴょこぴょこ跳ねるシドニー。

Instagram/redbankvet

ノリノリになってきたのか、華麗なステップを披露。

Instagram/redbankvet

シドニーの表情もとっても生き生きして楽しそうに見えますね。スタッフからも笑みがこぼれます。

Instagram/redbankvet

スタッフによると、シドニーは時々この動物病院の鳥類・エキゾチックアニマル科を訪れるそうですが、大好きな獣医さんやスタッフさんとダンスをして打ち解けているのだそう。

動物病院へ行くのがおっくうなペットたちが多い中、超ソーシャルなシドニー。リズムに乗ってダンスする姿につい口元が緩んでしまいますね。

また、こちらのおもしろい動物の動画集や画像集もぜひご覧ください。

プレビュー画像:©︎Instagram/redbankvet

 
出典

grape

プレビュー画像:©︎Instagram/redbankvet

コメント

おすすめの記事