突然家に押しかけてきた強盗集団 母の命が危機に晒された時 5歳の少年が取った行動に全米が震え上がった

小さな男の子は、ママがだ〜いすき。

どんな時もママにくっついて行っては、「悪いやつが来たらぜったいママを守るね」なんて言ってくれます。

けれど12〜13歳を境に、手のひらを返したように「うっせぇクソババア」なんて言い始めるもんだからタチが悪いですよね。まぁ男ってそんなもんです。

しかし、今回アメリカで起こった事件を知れば、男の子のママを思う気持ちの強さを改めて感じることでしょう。

その日、インディアナ州サウスベンドにある閑静な住宅街で、事件は起きました。

ある家のドアから、4人組の銃を持った強盗が押しかけてきたのです!

ノックされたドアを、いつものように開けてしまったことが失敗でした。

Facebook / South Bend Police Department

銃口を住人である女性に向け、脅しをかける強盗!大ピンチです!

しかし…家に設置してあったカメラが、驚きの映像を捉えるのです。

実際にその映像をご覧ください!

お分かりいただけるでしょうか?

銃口を向けられたママを助けるために…幼い5歳の男の子が、突進し飛びかかり、ものを投げつけ、犯人たちに勇敢に立ち向かっているではないですか!

Facebook / South Bend Police Department

もちろん、そこは非力な5歳。強盗にダメージを与えられるはずもないのですが…

「ここでモタモタしていては、警察が来てしまう」と判断したのでしょう。強盗グループは、すみやかにその場を去っていったそうです。

脅しのために、何発も銃弾が発射されていたにもかかわらず、奇跡的にけが人はゼロでした!

この事件を受け、サウスベンド警察は、犯人の情報提供を呼びかけるために記録されていたビデオを公式Facebookページで公開しました。すると世界中の人々が、この勇敢な5歳児の行動を称えたのです!

YouTube/Eyewitness News WEHT WTVW

あっという間に時の人となったその男の子の名前は、デイビットくん。

「男をポカポカ殴って、おもちゃの車を投げつけたよ」

けれども、そう無邪気にインタビューに答えるさまは、ごく普通のシャイな5歳の男の子。大きな大人たちにでも立ち向かっていく勇気が湧いたのは、やっぱり母親を守りたいという強い気持ちからだったのでしょう。

デイビットくんがテレビで紹介される様子は、以下の動画からでもご覧いただけます。

ママを助けたいという純粋な気持ちに、胸が熱くなってしまいましたね❤️

出典

プレビュー画像: / © Facebook / South Bend Police Department

コメント

おすすめの記事