あなたがタバコを止めるとこんなことが起こる。体の反応が早い!

新年の抱負は何ですか?中には禁煙を今年の目標とした人も少なくないはず。禁煙を正月から始めたとしても25%の人は既に失敗しているかもしれません。タバコをやめることは非常に難しいことだからです。でも禁煙を始めてから、次々良いことが起こったら、そのプロセスが楽になることは間違いありません。悪いことだからやめるのではなく、良いことがあるからやめるという発想の転換です。もし今タバコを口にくわえていたら、吸い終わった時点で時間を確認してください!

最後に吸ったタバコから20分しかたっていない状態で、血圧や脈拍が通常のレベルに戻ります。そして血液の循環が再び良くなるので、手足が温まってくるのを感じられます。

Twitter

8時間後には体内のニコチンと一酸化炭素の量は既に半分になっています。体内の酸素の量が通常の状態に戻ります。そしてリラックスして眠れるようになり、筋肉の運動能力も元に戻ります。

48時間後には体内からニコチンと一酸化炭素が無くなります。肺の機能がよみがえり、粘液や肺の中に溜まったゴミを綺麗にし始めます。匂いや味を司る神経も回復するので食事がおいしくなります。

Twitter/poerbar

1-2ヶ月で鼻がしっかり通るようになり、息をするのが明らかに楽になります。息切れすることも少なくなるはずです。この時期が習慣から抜け出すための一番大切な時です。

3ヶ月後には肺の機能が大きく改善します。スポーツや運動がずっと楽になります。身体的な中毒はもう終わり、タバコの咳が出なくなります。階段を上るのが楽になります。

12ヶ月後には喫煙からの冠動脈疾患のリスクが半減します。来年の正月までにこれだけ良いこと尽くめです。

5-15年の間に脳卒中を起こす確率が非喫煙者と同じくらい低くなります。10年後には喫煙によってリスクの高まるガンの発生する確率がほぼ非喫煙者と同じになります。15年後には心臓が非喫煙者と同じくらい健康になります。

Twitter/be_motiiv

このビデオで禁煙によってもたらされる良いことが説明されています。

 

 

Posted by ヘフティヒ・ビデオ on Thursday, 21 January 2016

地道に面クリアをしていったら、「結果すでに大ボスを倒していた」くらい楽な攻略ですね。これならやれるかもしれません。禁煙を考えている人達や、禁煙をしている人達を助けるためにも、この発想の転換をタバコの煙のように拡散しましょう。

コメント

おすすめの記事