【気の毒だけど笑える動画】「目は避けてね」妻のアドバイスに忠実に従い顔パックした夫…しかし彼はとんでもない過ちを犯していた!

普段のスキンケアや特別な日の前日のスペシャルケアに、お馴染みのフェイスパック。シートマスクや洗い流すタイプ、炭酸パックやピールオフパックなど、美容の目的に応じて使い分けている人もいるのではないでしょうか。

pin

世の女性の大半がこれまでに一度や二度は使った経験があるであろうパックですが、多くの男性にとっては未知の領域。近年男性のスキンケアの意識の高まりとともに、男性用フェイスパックも市場に出回ってはいるものの、興味はあるけれど使い方がよく分からない…とフェイスパックデビューの入り口で二の足を踏んでいる男性もいるのです。

pin

英国スコットランド在住のジョン・ミーチャン(30歳)もフェイスパックには興味津々だけど使い方が分からず手をこまねいている男性の一人でした。ある日、ついにフェイスパックデビューを決意したジョン。妻トレイシー(34歳)に彼女が愛用するパックを塗って欲しいとお願いしますが、あっさり「今忙しいから無理」と断られてしまいます。

しかし、ジョンの決意は揺らぎません。トレイシーからパックの塗り方のアドバイスをもらい、自ら顔に塗ることにしたのです。洗面室にこもることしばらく…意気揚々とパック姿で現れたジョンの姿にトレイシーは衝撃を受けました。

なんと、「目の周りは避けてね」のアドバイスに忠実に従い、ジョンは目の周りを除く顔面全てにフェイスパックを塗りたくっていたのです!

facebook/Tracy Dougall

しかも、剥がすタイプ…すでにパリパリに乾いています。経験のある人ならご存知のはず、乾きすぎたパックを剥がす時、うっかり目の近くの皮膚の柔らかな部分に塗ってしまったパックがどれだけの痛みを発生させるかを…

眉毛も唇も余るところなく真っ黒に塗りつぶしてしまったジョン。彼を待ち受けていた試練をご覧ください(英語音声のみ):

ベリベリベリ…と痛々しい音を立てて剥がされるパック…あまりの激痛に顔をしかめ、悶絶するジョン。あまりにも痛々しい限りです。しかも、眉毛に塗られたパックはまるで脱毛シートのごとく、眉毛をごっそり脱毛。唇や頬もパックを剥がすたびに皮膚がありえないくらい引っ張られ、美容ケアというよりは拷問ケア。「美に痛みはつきもの」という格言が脳裏をよぎります。

facebook/Tracy Dougall

涙目になりつつ、妻トレイシーにパックを剥がしてもらうジョン。さっさとお湯で洗って落とせばいいのに…とは思いますが、トレイシーはさておき、哀れにもフェイスパック初心者ジョンはそんな解決方法は知る由もありません。

しかし、ジョンが体を張った甲斐あってか?Facebookに投稿された動画は話題を集め、視聴者に笑いを提供することができました。

「結局、剥がしきれなかったパックは熱いお湯で洗い流し、もうちょっとで火傷するところだったよ。かろうじてほんの少しだけ眉毛を残すことはできたけど、美容のために世の女性たちがこんな大変な試練を潜り抜けているのなら、僕は醜いままでいいよ」とジョンは地元メディアの取材に対して自虐風に語っています。

痛々しく散ったジョンのフェイスパックデビュー。彼の眉毛が1日も早く生えそろいますように!

プレビュー画像: ©️facebook/Tracy Dougall

出典

dailyrecord.co.uk

プレビュー画像: ©️facebook/Tracy Dougall

コメント

おすすめの記事