ストレスで押しつぶされそうなママへのメッセージ:「あなたは1人じゃない」

母親であるということを賛美する声は多いですが、母親であることが実際にどれだけの負荷を伴うものかについては、あまり耳にしません。 オーストラリア人のレベッカ・ケイは、Facebookページ「ザ・マム・スパ」を立ち上げ、娘が生まれて数年の間に感じたことを綴り、育児で疲れ切って、追い詰められたママたちに「あなたは1人じゃない」というメッセージを送っています。

 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von The Mum Spa (@themumspa) am

「疲れ切って、トイレに閉じこもって泣いてしまった。

お風呂でのほんの数分間の静かな時間に涙が出てしまう。

疲れはてて、全てを投げ出したくなり、ほんのひとときの休息と穏やかな時間さえあればと願ってしまう。

ささいなことで子どもを叱って泣かせてしまい、後悔してばかり。

Exhausted mom nursing

きれいになりたくてもジーンズが入らない。

また料理を失敗して夕食にピザを注文してしまった。

誰かと一緒にいても孤独を感じる。

© Pixabay/Free-Photos

大丈夫です。皆さんは決してダメなママではありません。あなたはとても大切な人。十分がんばっています。

そして、子育てには、こんな風に理不尽で孤独で苦しい時期があります。

この時期は本当に大変です。でも子どもは成長します。それぞれの子ども、母親によって、大変さは違いますが、母親は皆、真剣に子どもに向き合って格闘しています。

あなたは頑張っています。

いつもあなたを見ている小さな目は、ママは完璧だと思っています。

あなたの手を握る小さな手はママは世界一強くて何でもできると思っています。

あなたを探している小さな心は、あなた以外何も望んでいません。

ママがそこにいるだけで子どもは幸せ。あなたは十分、いえそれ以上。

あなたはすばらしいのです」

あなたは1人じゃない、みんなそうだということを覚えてほしい、というのがレベッカのメッセージです。

この瞬間も自分はダメなママだと思いつめている現役のママがいるかもしれません。でも、そんな風に真剣に考えている人は決してダメなママではありません。100点のママなんていないのです。子育てって、間違ったり、どうしていいかわからず途方にくれたり、そして、疲れてしまうことの連続です。どうぞ遠慮せずに誰かに助けを求めてください。現役のママたちが、少しでも休息がとれて、トンネルを抜け出せますように。

 

プレビュー画像: © flickr/Pennie

出典

Facebook/The Mum Spa,

Echte Mamas,

Vorschaubild: © flickr/Pennie  

コメント

おすすめの記事