危険を呼びかける、わき見運転防止PR動画

交通の少ない路で正面衝突事故が発生します。対抗して運転していた2人のドライバーはその死の直前、会話をする機会を与えられました。

携帯電話のわき見運転、前方不注意による事故は後を絶ちません。携帯電話やカーナビの操作を運転中に行う行為は禁止されています。どうしても操作したい場合は必ず、一度停止してから操作を行いましょう。「大丈夫」という身勝手な思いが、取り返しのつかない事故につながることもあります。この当たり前を、広めましょう!

コメント

おすすめの記事