「助けてくれて、ありがとう」感謝の気持ちを伝える動物たち。

人間と同様に動物も重傷を負ったり自力で脱出できない危機的状況に陥った場合、救いの手を必要とします。

幸いにも多くの動物愛護家によって年間多数の動物たちが救助されています。治療を受け回復し、あるいは困難な状況から救われ、自然へと帰る動物たち。逃げるように自然の中へ姿を消す動物もいれば、別れの前に恩人となった人間に感謝の気持ちを表してくれる動物もいます。

抱きついたり、舐めたりと表現は様々ですが動物たちの感謝の想いが伝わるこちらの11画像、人間と言葉を交わすことのできない動物たちが精一杯感謝を伝えようとする様子が伺えます。

1. まだ小さいのに感謝の気持ちを伝える方法を知っているカンガルーの赤ちゃん。

2. フェンスに引っかかっていたところを男性に救われた白鳥。まるで感謝を伝えるかのように男性の首を抱きしめるように自分の首を預けました。

imgur / ShadowBun

3. 数年前、この鹿をハンターから救った一家。以来毎日鹿の訪問を受けるように。

pin 1

4. 「生まれてきてくれてありがとう」

5. 「治してくれてありがとう」

imgur / PetplanPets

6. 間一髪で炎から救われたワンコ。それ以来、大の消防士ファンになりました。

7. 数年前、怪我を負ったリスを見つけ治療して自然に帰してあげた家族。それ以降、リスは恩人を繰り返し訪ねて来るそうです。

 

Ein Beitrag geteilt von CID & Bella (@cidandbella) am

8. ジャングルで瀕死のジャガーを見つけたブラジル人兵士。ジャガーに麻酔をかけ連れ帰り回復するまで看病してやりました。今では密林の王者は愛情を尊敬を込めてこの兵士に会いに来るそうです。

9. 獣医にありがとうのキスをする犬 

10. 動物保護施設から引き取られて以来、片時も飼い主のそばを離れず感謝の気持ちを伝えるワンコ。

reddit / cjt20

11. 生後わずか5ヶ月で保護地区に引き取られて以来、10年近くも抱っこでヘルパーに感謝を日々伝えるカンガルー。

どの写真の動物たちの表情からも「ありがとう」の気持ちが伝わってくるようですね。言葉で通じ合うことはできなくても、心を通わせることはできると教えてくれます。

 

出典

brightside

コメント

おすすめの記事