少年の耳の中に生きた幼虫がいっぱい

医師は、少年の耳の中におぞましいものを見つけました。

*閲覧注意:耳から虫が取り出される、極めて不快な映像が含まれています。気になる方は閲覧せず、ブラウザバック等をお願い致します。映像は英語音声のみです。

この少年は、蝿蛆症(はえうじしょう)と呼ばれる症状に悩まされていました。これはハエの幼虫であるウジが生物の体内を食い荒らすというものです。蝿蛆症の原因として最も有名な種は、中南米とサハラ以南のアフリカおよび熱帯アフリカに生息しており、幼虫は一般的に傷口や耳などの穴から体内に侵入します。なんだか全身がかゆくなってきますね。

コメント

おすすめの記事