暴漢から女性を救ったのは、携帯に最近ダウンロードしていた防犯アプリだった

アメリカでは、4人に1人の女性が一生に一回は性的暴行の被害者になるという衝撃的な統計があります。今回紹介する動画では、人気のない駐車場で女性が車に向かっている場面が写し出されます。しかし背後には不審者の姿が.....。忍び寄る危険から女性を救うことになるのは、彼女が携帯に最近ダウンロードしていた、ある「アプリ」でした。

このスマートフォン向け防犯アプリでは、実際の警察の職員に通信が直結すると同時に、位置情報や強盗・強姦の顔画像がクラウドに自動的に記録されるようになっています。しかし強姦や強盗に警告を与え脅かすには、十分に効果を発揮してくれるに違いありません。通報後の到着とりも確実に早い、画期的なシステムですね!

コメント

おすすめの記事