同じ誕生日を持つ腹違いの双子 息子と子犬を愛らしい写真集

イベット・アイベンスは、シカゴで活躍するフォトグラファーで2児の母でもあります。2人目の子供を出産した後、彼女はまるで運命のような広告を新聞で見つけました。

Facebook/IvetteIvens

子犬が売りに出されていたのです。この小さなフレンチブルドッグの名前はファーレイ。イベットはこの子犬の誕生日を見たときにすぐに運命を感じました。なんと誕生日が生まれたばかりの息子のディランと同じだったのです。

Facebook/IvetteIvensPhotography

半年ほど前にファーレイが家族になってからというもの、赤ちゃんと子犬はいつも一緒で、まるで双子の兄弟のようです。どちらもどんどん成長しており、口の近くにものがあるとガリガリかじってしまいます。

Facebook/IvetteIvensPhotography

イベットは一目で心がとろけるような、腹違いの兄弟の写真を撮り続けています。

Facebook/IvetteIvensPhotography

Facebook/IvetteIvensPhotography

Facebook/IvetteIvensPhotography

オムツもおソロでこの通り。

Instagram/ivetteivens

Instagram/ivetteivens

お昼寝も一緒。寄り添って寝ます。

Facebook/IvetteIvensPhotography

Facebook/IvetteIvensPhotography

本当に和ませてくれますね。ストレスの溜まっていそうな人や犬好きの人にシェアしてあげてください。

コメント

おすすめの記事