【奇跡体験:木のうろの中で】思わぬ事故がきっかけとなり、重病が完治した女の子の話

テキサス州バールソン在住の幼いアナベル・ビームは物心ついた頃から、腹部の痛みに苦しんでいました。 消化器官に抱える疾患が原因でした。アナベルのお腹がいかに膨張しているか、画像からもよく分かります。

Youtube/ The Official 700 Club

固形食物の摂取を禁止され、流動食しか摂取できないほどナベルの病状は深刻でした。病院の医師は頻繁にアナベルを診察しましたが、苦痛や不快感を多少緩和する処置のみで、実際の治療は不可能だと思われていました。

ところが2012年、二人の姉妹達と中庭で遊んでいた8 歳のアナベルに信じられない出来事が起こります。

Youtube/ The Official 700 Club

高い木に登ったアナベルは、そこから9メートル下に誤って落ちてしまったのです。しかし落下先は地面ではなく、木の内側の洞(うろ)の中でした。落下の際に頭を強打した衝撃から、アナベルは意識を失っていました。

Youtube/ The Official 700 Club

姉妹達は家に駆け込み、母親を現場に連れて行きました。木の中で動かなくなっているアナベルの姿を発見した母親は目を疑ったといいます。父親のケヴィンも大急ぎで駆けつけましたが、彼もまた娘を木から出すことができませんでした。

Youtube/ The Official 700 Club

両親は救急と消防を呼びましたが、救急隊員達ですら有効な解決策をなかなか見つけられない状態でした。木の中で気絶しているアナベルに怪我を負わせるリスクが高いため、単純に木を切って救助することすらできません。そこで消防隊員達は木のうろの上からアナベルを引っ張り上げることに。

計画は見事成功し、アナベルはようやく木のうろから解放され、すぐに病院に運び込まれました。

ここから物語が急展開を見せます。

病院で担当医師はアナベルは9メートルもの高さから落下して激しい衝撃を受けたにもかかわらず、体には擦り傷一つ見つからなかったのです。骨折もなく打撲のアザもありません。病院関係者も首をかしげました。

さらに、アナベルの母親がより注意深く娘の腹部を見ると、以前のように膨張していないことに気がつきます。担当医師が診察した結果、アナベルの消化器官は完全に健康そのものであるということが判明します。 

Youtube/ The Official 700 Club

このアナベルの体験については、未だに科学的説明は付いていません。アナベルが母親に語ったには、落下時になにやら神秘的な映像が目に映り、それが彼女を回復に導いてくれたのではないか、とのこと。

Youtube/ The Official 700 Club

アナベルの事例はハリウッドに集う人々のの関心を引き、映画化に向けて動き出しているそうです。現在13歳になったアナベルは、落下以来、腹部の痛みを経験することはなくなったといいます。

こちらからアナベルと家族の物語を視聴できます。(音声は英語のみです)

私達の理解の範疇を超えた不思議な出来事ですね。何に救われたにしろ、アナベルの病気が治り、彼女がようやくのびのびと自由に振舞える本当の子ども時代を手にすることができた事実だけでも喜ばしい限りです。

出典

Littlethings

コメント

おすすめの記事