ちえとくをフォローする

ストーリー

【赤井英和の無防備な日常を暴露!】嫁のTwitterが面白すぎる

元プロボクサーにして俳優の赤井英和さん。ボクサー時代は12連続KOを記録し「浪速のロッキー」と呼ばれ、ボクサー引退後は個性派俳優として演技力も高く評価されるなど、輝かしいキャリアを築いています。

まるで人生ゲームの勝者のような、誰しもが羨む成功した人生…しかし、そんな赤井英和さんの妻でマネジャーの赤井佳子さんが運営するTwitterアカウントが別の意味で話題を集めています。

妻目線で、夫赤井英和の日常を淡々とツイート。人生の成功者・赤井英和の素顔をありのままに伝えています。以前からマニアの間ではその天然ぶりが指摘されていましたが、妻Twitterによってついに暴かれた赤井英和さんの赤裸々なありのままの姿…テレビでは放映されない赤井英和さんのリアルな日常はTwitter民の心をくすぐりまくっているようです。

嫁がバラす、赤井英和さんのいる日常風景をごらんください。

1. 大好きな大阪の地に降り立つのが待ちきれない、せっかちさん。

「大好きな大好きな大好きな大阪に着き、早く新幹線のドアを開けて欲しい赤井」

2. 何をしていようが、どんな姿でもお見送りは欠かさない。

「たとえ自分がどんなタイミングでも、いってらっしゃいはしてくれる」

3. めっちゃ楽しそう。そして付き合ってあげる奥さん、優しい。

「赤井が自分で考えた、自分が手を叩いて両手を上げたら、脇をこそばしても(くすぐっても)よい、というゲームが赤井家にはある。みずから手を叩き、逃げまどう」

4. この防御方法…子供時代にやった覚えあり。

5. 豪快な急かし方だな…

「佳子ちゃん、出かける予定の時間過ぎてますよ、と急かす時」

6. そして自ら畳むんかい?

「で、めちゃくちゃになった新聞紙をのばして、自分でたたむ」

7. 漕ぎすぎ、漕ぎすぎ!

「お風呂のお湯がぬるいので、熱いお湯を足しながら、あとは自分で漕いで、湯を適温までまぜる」

8. スクマ?

「マスクをして行きなさいと言う意味」

9. 赤井さんちの朝の風景。

「朝ごはんが出来るのを待っている間、私が楽しみにしている朝のコーヒーの豆をひく係になった赤井。」

10. 高校時代は喧嘩では負けないワルとして有名で大阪中に名が轟いていたそうです…まさにリアルビーバップハイスクール状態。

11. 運動会の小学生か(ちなみに御年62歳)。

12. それはプラシーボ効果とかいうやつでは…

13. 床がベタついてますよ…と激しくアピール。

14. 一緒に散歩に行ったはずが…

「一緒に家をでたけど、すぐにトイレに行きたくなり、もっとずっと先にあるトイレに急ぐ赤井。」

15. なんとなく気持ちは分かるよ。

「オシッコを我慢して震えている姿を、赤井なりに文字化した言い方らしい。 」

16. そんな…勝てる気がしない…

「夜の11時を朝の11時と間違えて、きちんとジーパンとシャツに着替えて自分の部屋に座っていた。」

17. 聞いた意味なし!

「何を着たらいいですか?と聞かれたので、緑のチェックのシャツにして下さい、と言ったら、このシャツで来たので、それは緑じゃないしチェックじゃないよ」

18. 阿吽の呼吸ってやつでしょうかね…

「緑のチェックってこれか?ってこれを来てきた。それでいいや」

19. 今日も欠かさずお見送り…

「だから、見えてるって、こっちから」

20. 息子の姿が見えなくなるまでお見送り…

「かいがいしく、息子が見えなくなるまで見送る赤井。なんは履いてください。」

ちなみの赤井さんのお見送り風景、妻佳子さんによると家族にとっては毎日の光景だそうで、何十年もずっとこんな感じだそうです。

飾らない赤井英和さんの日常の姿がなんともツボな「赤井英和の嫁 佳子」のツイート。思わずフフッとなってしまいます。気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

プレビュー画像©️twitter.com/赤井英和の嫁 佳子

【赤井英和の無防備な日常を暴露!】嫁のTwitterが面白すぎる