2015年 猫は窓を拭く清掃員に夢中になった 5年後 起こったあまりに感動的な出来事に心が揺り動かされずにいられない

子供はいつでも、好奇心いっぱいですよね!

特に1歳くらいの赤ちゃんは、ハイハイで動き回れるようになると自分の意思であちこち動き回って、身の回りに起こる様々なことをスポンジのようにどんどん吸収して学んでいきますよね。(なかなか目の離せない年頃です)


子供は天才だと納得させてくれる、愉快で笑える、可愛らしすぎる子供にまつわる動画集。(記事の続きはスクロール!)

 


今回紹介する赤ちゃんも、外のものに好奇心いっぱい!

ロンドンに住む、InstagramユーザーのRina Takeiさん(@rina_takei)には、8ヶ月(撮影当時)になる息子の凪くん、そして飼っている黒猫のギネスくん、茶色い猫のピムスくんがいました。

そして彼らには共通して、待ちわびている瞬間があったのです。

その瞬間を撮影した動画は「可愛すぎ!」と話題になり、YouTube上では実に270万回も再生されています…!

実際にその動画をご覧ください!

彼らが待ちわびる瞬間…

それは、窓拭きのおじさんたちが窓の外にやってくる時間でした!

YouTube/RINA TAKEI

外の世界に興味津々の凪くん…

おじさんたち、どうして窓の外にいるんだろう…?おじさんたちが使いこなす不思議な道具にも、目をキラキラさせて好奇心をあらわにしています!

おじさんたちも、「ヤァ坊や!ご機嫌いかが?」と言わんばかりのナイスな反応。窓越しの、あまりにも可愛い交流の現場です!😂

 

Rinaさんは、黒猫のギネスくんがまだ4か月だった頃から、この窓拭きおじさんたちとの窓越しの交流の様子をYouTubeにアップし続けていました。

時が経つとともに、家族には茶色猫のピムスくんが加わり、凪くんも加わり…全員、やっぱり窓拭きのおじさんに夢中、というのは変わりませんでした😂

しかし、悲しい別れはやってきます。

Rinaさん一家、ロンドンから、東京へ引っ越すことになってしまったのです。一家は、そのまま名残惜しくもロンドンを去っていきました…という風にこの友情物語は終わりません!

2020年1月26日…一家が引っ越す直前、家にはあまりにも意外な来訪者の姿がありました。

実際にその動画をご覧ください!

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Rina Takei (@rina_takei)

なんということでしょう!

窓拭きおじさんたちが…ユニフォームを脱いで、(と思ったら着たまま)凪くん一家の元へ遊びに来てくれたではないですか!(Rinaさんいわく、超ハードワークの合間をぬって来てくれたんだとか)

怖がりで、いつも物陰に隠れてしまうギネスくんですが、窓拭きおじさんたちからは逃げることなく、おじさんたちはナデナデすることができました。長い間にわたって窓越しに築かれた信頼関係が、そうさせたのでしょう。

Rinaさんが「思わずウルっと来てしまった」というコメントを添えて動画を投稿すると、「素敵な話!」「素晴らしい交流」「泣ける」と多くの共感のコメントが寄せられました!

いかがでしたか?

もしかしたら仕事中に可愛い顔を見ることができなくなって、窓拭きのおじさんたちは寂しい思いをしているかもしれませんね。

プレビュー画像:  / © YouTube/RINA TAKEI
出典

プレビュー画像:  / © YouTube/RINA TAKEI

コメント

おすすめの記事