アパート火災、5階の窓から父親が子供を放り落とす

ロシア、首都モスクワから北西に100キロほど離れた小さな街ストルニノ
のとあるアパートで火災が発生。 アパートの5階に暮らすヴィタリ・バラバノフと妻のヘレナ、3才の娘クセニア、11ヶ月の息子エゲニーが逃げ場を失い、部屋に取り残されてしまいました。

火災が発生したのは家族の住む家の下の階の女性の部屋からでした。この女性は無事に逃げることができたものの、ヴィタリの家族が自宅の玄関から逃げようとしたとき、すでに火に階段にまわっていたそうです。

Youtube/Fresh Tube

ヴィタリは、妻と子供たちを連れてバルコニーの窓に避難しました。そこで煙に巻かれながら救急や消防の音が聞こえてこないのを確認したヴィタリは、一か八かの行動に出ます。

バルコニーの窓から子供たちを放り投げ、妻と共に飛び降りたのです。

 

下には通行人が集まり、アパートが吐き出す煙の間に見え隠れする家族の姿を見上げていました。

父親の意志を理解した人々はかたまって輪を作り、スカーフを広げて構えます。

動画を撮影している人物が「投げるな!」と叫ぶとほぼ同時に、ヴィタリはまず息子のエゲニー放り落とします。続いて、娘のクセニアが人々の腕の中へと落ちていきました。

Youtube/Fresh Tube

そして妻に続き、ヴィタリ自身も決死のジャンプ!

Youtube/Fresh Tube

一部始終は、こちらの動画でご覧頂けます。(ドイツ語音声・英語字幕のみ)

二人の子供たちと妻は奇跡的に無傷だったものの、ヴィタリは落下の衝撃で背中を負傷し、その後到着した救急車によって病院へと運ばれました。幸いにも命に別状はなく、すぐに回復できる怪我であることが確認されています。

父親の勇気ある行動と人々の咄嗟の団結力が、この日家族の命を救いました。本当によかった!

コメント

おすすめの記事