あなたは生涯ずっとトイレで間違って座っていたかも。こうすれば解決。

和式便所が意外と体に良いことは日本でも知られ始めましたが、元祖洋式もその対応策を考えています。 まずはサクっと理由の説明から。最後に解決策です。

洋式に座るときにはどのように座っていますか?多分普通このような感じですね。

Source

もしくはたまにこんな感じでしょうか?でもこれが一番不健康です。

Source

この胴体と脚の間の角度が90度になるポジションは自然な便の流れを妨げます。また無理に排便することによって便秘、腹痛、痔そして大腸ガンの原因にもなるそうです。

Source

しかし和式でとる35度のポジションであれば自然の流れを妨げずに排便できます。世界中でこの和式のポジションは多いのになぜ欧米では90度のポジションになったのでしょうね?

 

Source

こちらがその解決方法です。用をたす時に脚を小さな台の上に乗っければ膝に負担をかけることなしに、そしてなにより排便の自然な流れを妨げることなしにリラックスして用をたせます。

Source

読書やウォッシュレットなどもリラックスさせてくれますが、小さな台での方が効果的かもしれませんね。

Source

洋式便所を使っているなら、早速小さな台をトイレに持ち込んでみましょう。周りのみんなにもこの解決方法をシェアしてスッキリしましょう!

コメント

おすすめの記事