笑ってはいけないのはわかっているけど…ぶさかわすぎる15匹。

普段はとてもハンサム、美人なのに、もはや才能と言いたくなるほど写真写りがかわいそうなくらいひどい人というのはいます。 でもそれは人間だけではないようです。実際には美しいのに、カメラに映った途端にぶさカワになってしまうのは動物も同じ。

これからご紹介するのは笑うのがはばかられるような不細工ぶりを発揮した15匹の動物たち。撮影のタイミング次第ですが、こうした表情も紛れもなく野生の美の一面だということに間違いなさそうです。

1. スコットランドで怒りに燃える鹿を発見。

Imgur

2. 余計なことに鼻を突っ込むときはこんな表情!?

Pinterest

3. シベリアやチベットに住むマヌルネコ。歯の間にネズミでも引っかかったんでしょうか。

Imgur/thkce

4. 絶景を撮影中にこんにちは!

Pinterest

5. タッチ!

Pinterest

6. 「ウインナー嫌いだから残してたわけじゃないのに…」とでも言いそうな。

Zach Wagner

7. ベローん!

Pinterest

8. 「どこに焦点合わせたらいい?」

Pinterest

9. 殿はご立腹

Pinterest

10. 最高の笑顔なのに!

Pinterest

11. 前を向いて写真を撮らなくちゃってわかっていても、鼻は正直者。

Pinterest

12. まつ毛フサフサで目はぱっちり、毛はふわふわで…この表情!

Pinterest

13. ぎっくり腰になった時、こんな感じの表情しません?

Pinterest

14. これもまた最高の笑顔なのに…

Pinterest

15. 美しいフクロウの寝起き

Pinterest

動物にしても人間にしても絶妙なタイミングでこんな表情を捉えた写真家は嬉しくてたまらないでしょうね。でも大切なのはいつも中身!ですよね。

出典

Bored Panda

コメント

おすすめの記事