「2つの顔を持つ」猫が美しく成長する

「あの人には2つの顔がある」二面性のある人に対し、警戒したり距離を置くなどの対策をとる...ありがちなことです。 裏表があり信頼できない、二枚舌、心をオープンにできない、などのネガティブな印象は拭いきれません。しかし、そんな世間一般の「ダブルフェイス」のイメージとは一線を画す2つの顔をもつ猫がいるのです。

パリのシャットリー・ドゥ・ラ ・グラースのブリーダーのもとで生まれたブリティッシュショートヘアの猫「ナルニア」は生まれながらにして特別な存在でした。なぜなら、実にユニークな美しく、そしてちょっぴり紛らわしい模様の毛皮だったからです。

ナルニアのように独特の毛皮を持つ猫はギリシア神話に登場する伝説の生き物キマイラに由来する「キメラ」と呼ばれます。混血により体内に異なる遺伝情報を持つ細胞が入り混じった個体のキメラが誕生する確率は猫の場合はさほど低くはありませんが、ナルニアのような外見で生まれるケースは非常に稀です。ナルニアの飼い主でありブリーダーのステファニーも誕生したナルニアの姿に驚いたそうです。

愛らしい子猫から美しい成猫へと成長。ネットでも多くのファンがいます。

グレーと黒の2つの顔。天然だとは信じがたいほど、見事に真ん中で別れた絶妙の配色バランス。

ついつい見入ってしまう愛らしさですね。こちらからナルニアのキュートな姿を視聴できます:

 自然が生んだユニークな美しい姿に、生命の神秘を感じてしまいますね。
出典

Bored Panda

コメント

おすすめの記事