ストリッパーと話していると思った男性。しかし真実は爆笑ものだった!

flickr/Jessica Spengler

ある男性がスーパーで買い物をしていたところ、こちらに手を振る美しい女性に気がつきます。

「こんにちは」笑顔であいさつする女性。

「どこかで会いました?」この女性の顔に見覚えのない男性は尋ねます。

「うちの子供たちのお父さんですよね」

息が止まるほど驚いた男性は、妻のほかに思い当たる節がないか必死に考えました。そして思い出したのです。

 「あぁ、あれだ、君は僕の独身最後の夜のストリッパーじゃない?みんなの前で僕らがビリヤード台の上でセックスしてる間、君の相方が僕のお尻を濡れたセロリでひっぱたいてた、あの時の!」

女性は、男性の目をじっと見つめて静かにこう言いました。

「いいえ、私はあなたの息子さんの教師です」

コメント

おすすめの記事