衝撃動画: 16歳が自撮りによって招いた恐ろしい死

ウクライナの小さな町イズムに暮らす16歳のソフィア・マゲルコは有名人になることをいつも夢見ていました。 10代にして美人コンテストに参加したり、ソーシャルメディアを積極的に活用し、Instagramではすでに3,000名以上のフォロワーを獲得していました。

ソフィアは大抵いつも親友のダリア・メドベージェワ(24 歳)と一緒につるんでいました。その運命の晩、ダリアの自家用車で二人は夜の街に繰り出しました。夜遊びを満喫しながら、ソフィアとダリアはInstagramで自撮り画像の更新を続けていました。

数時間後、盛り上がる夜遊びにテンションの上がったソフィアは夜遊びの様子を動画撮影することにしました。次のクラブまでのドライブ中、フォロワーに向けてライブ動画配信を始めたのです。音楽を聴き、飲酒し、カメラにポーズをきめ、楽しいひとときでした。運転中には危険な行為であることは承知していましたが、多くの人々がそうであるように、自分達は大丈夫だ思い込んでいたようです。しかし、歓声を上げ撮影に興じる様子から一転、大きな衝撃音の後、画面は不気味な静寂に包まれます。

Youtube/Харьков LIVE

一瞬の不注意によって、若い二人は命を落としました。カメラライトによって視界に支障をきたしたダリアは運転操作を誤り、車は街灯に激しく衝突してしまったのです。

二人の男性がすぐに事故現場に駆けつけ、悲惨な光景を目にしました。ただちに警察を救急車に通報しましたが、ソフィアは即死しており手遅れの状態でした。衝突直後、まだ息のあったダリアも病院に搬送される途中、亡くなりました。事故の模様は動画配信されており、フォロワー達は衝撃を受けました。

こちらの動画から痛ましい事故の瞬間を視聴することができます。

注意: 事故の直前から直後までを撮影したショッキングな動画です

飲酒運転やハンドル操作しながらの携帯の使用の危険に対して十分に認識していながらも、多くの人は、こうした最悪の事故は自分には起こらないだろうと思い込みがちな傾向にあります。ソフィアとダリアはそうした過ちの代償として命を失ってしまいました。私たちは自身の人生の舵をとるのは自分以外の何者でもないということを忘れてはいけません。ほんの一瞬の名声のためにこうした不必要な危険を冒すことに何の意義もないのです。

出典

Youtube

コメント

おすすめの記事