ざるそばだと思ったら違う食べ物だった

Twitterユーザーのなすどんさん(@don516nasu)は、お母様が買ってきた「ざるそば」を見て驚いてしまいます。ざるそばに見えたそれは、実はまったく違う食べ物だったからです。写真がこちら!これが何か分かりますか?

ざるそばだと思ってしまった方は、残念!実は、これ...

ケーキでした!ざるそばの正体はマロンのモンブラン。とても精巧な作りに驚きです。広島県福山市に本社がある和洋菓子店「虎屋」で販売されているケーキで、インターネットでの販売もあります。展開されている「本物そっくりシリーズ」には、他にも「たこ焼きにしかみえないシュークリーム」や「コロッケそっくりなレアチーズケーキ」など、遊び心あふれる不思議なケーキが盛りだくさんです。何度ケーキだと言われても、実物と出会う日まで私の脳は塩気を認識しつづけます。

いかがでしょう、今度「本物そっくりのケーキ」で友達や家族を驚かせてみませんか?

コメント

おすすめの記事