流行ってる?アイス彫刻チャレンジ

日本アイスマニア協会の代表理事でアイスクリーム評論家でもあるアイスマン福留さんが、「アイスクリーム彫師 見習い」(@i_sculptor)というTwitterアカウントで投稿しているアイスクリームの彫刻が話題になっています。その独特なセンスをお楽しみください。

2015年4月に初投稿されたアイス顔

使うのは明治「エッセル スーパーカップ」

「ぼのぼの」

びっくり仰天

鼻の丸みが完璧

丸い顔のキャラクターと言えば...

色にインスパイアされました

別のアイスのキャラクター

不気味な

ベビースターラーメンで髪の毛をデコレーション

シンプルに

こちらは力作です

目玉にグミをつかって、さらに奇妙に

チョココーティングが髪の毛

腕をかなり上げた彫刻家

表面のココアを削ってパンダ

一番人気のおかっぱパルム

モアイ像

箱の中からこんにちは

チョコレートの人

いかがでしたか?技術もどんどん向上しているようです。溶けたらもっと怖そうですね。ちなみに彫刻は、指導してくれた人がいるわけではなく、木彫や仏像彫刻の本を見て独学で修行しているそうです。製作時間は1作品につき10分から20分程度で、途中で溶けないよう室温を下げて取り組み、完成した作品はもちろん食べます。アイスマン福留さんの年間に食べるアイスの数は1000種類以上ということなので、新作に期待!

コメント

おすすめの記事