気持ち悪い!男性の背中にできた嚢胞を医師が潰して破裂させる

この男性の背中の肩甲骨のちょうど間の部分に、大きく腫れ上がりすぎて青く変色した嚢胞ができています。こんな時は、サンドラ・リー博士の登場です!リー博士はアメリカで皮膚科医として活躍する女医で、今回のように見ているだけで気分が悪くなるような手術の様子をいつも動画で撮影することで知られます。百戦錬磨の経験豊富な博士ですが、2:17に起こったハプニングはさすがの彼女でも予想していなかったかもしれません…

閲覧注意!

いかがでしたか?しばらく、チーズが食べれなさそうですね!

コメント

おすすめの記事