ロシアの漁師が引き上げた奇妙な海の生き物たち

海底の深さは、場所によっては9000メートルを超える場所もあるといいます。これほど深い海の底であれば、人類が未だに到達していない部分が多く残されているということも当然かもしれません。深海の様子について私たちが知っていることはそれほど多くなく、ましてやそこに棲む生き物についてはほとんど理解していないと言っても過言ではないでしょう。

今回は、ロシアで深海魚専門の漁師をしているロマン・レドルツォフ氏が、ロシア北西部に広がるバレンツ海で捕えたユニークな魚たちを紹介します。彼は、深海の珍しい魚が網にかかる度にTwitterFlickrなどに写真をアップしてることで有名な人物です。それでは、さっそく彼のコレクションを見てみましょう。中にはグロテスクな魚もいますので、見る前に心の準備を忘れないように!

同じ星に住んでいるとは思えない摩訶不思議な生き物たちばかりです。海の底の底の底の方には、私たちの知らない、まるでエイリアンのような生物が多く生息しています。その一端を垣間見たような気がしますね。

コメント

おすすめの記事