男性は奇妙な膨らみが右目のそばにあった。それを切り開いたとき、医師は思わず息をのんだ。

この男性の目の脇には大きな膨らみがあります。どんどん大きくなってきたこの膨らみに耐えられなくなった男性は、ついに皮膚科を訪れました。彼を担当したサンドラ・リー博士は、今回の手術もビデオに収めることにしたようです。

内容はぜひ皆さん自身の目で確かめてみてください… 閲覧注意です。

彼が悩まされていたこの膨らみは皮脂腺嚢胞と呼ばれるもので、リー博士のような経験豊富な医師による切開手術が必要となります。見ている分には非常に気持ち悪いですが、本人にとってはようやくほっとできる瞬間となったようですね!

出典

Daily Mail

コメント

おすすめの記事