思わずギョギョッ!イタリア人彫刻家の奇妙すぎるアート

美術史の中でも特に現代美術に関しては個人の好みが大きく分かれるところです。ときには芸術として理解するためには作品の背景を含む全体像を把握する必要もありますが、あまり深いことは考えずに観たいという人もいるでしょう。

しかし、好きか嫌いかはともかく、ふと足を止めてしまうほどの圧倒的なインパクトを持つ作品に出会うことがあります。視線を向けた瞬間から目を惹きつけてやまない、もしくは思わずギョッと目を見開いてしまうような強烈な作品を手がけるイタリアの彫刻家ペアを紹介します。頭ごなしに否定することはできないでしょう。

サラ・レンツェッティとアントネッロ・セーラが創り出す作品の数々は、観る人を混乱と混沌の世界に誘います。前にすれば、思わずまじまじと見つめてしまうことでしょう。

自宅のリビングに....飾りたいなんて思わないかもしれませんが、新たな感情や想いを引き起こすことを狙ったものであれば、レンツェッティとセーラの作品は大成功と言えるでしょうね。興味をそそられる作品であることは間違いありません。

コメント

おすすめの記事