ローズマリー、レモン、ビタミンEを使った自作シャンプーで抜け毛を防止

抜け毛は遺伝や体質などが原因の場合もあれば、ストレスや生活習慣を原因とするものもあります。 身体や心、髪に与えるストレスが原因で発生する抜け毛は、治療すれば回復させることができるものです。そのため最近ストレスのせいで抜け毛が増えた気がする人は、まずは医師の診察を受けることが重要になります。

その際、抜け毛を抑えるための育毛剤の使用をアドバイスされるかもしれません。しかし、一般的に育毛剤は化学薬品や添加物が配合されているものが多く、皮膚の弱い人が使うと炎症やかぶれなどのトラブルが起きることがあります。また、高額なものが多いのが現状。毛がなくなり、お金もなくなるなんて状況は絶対に防ぎたいもの。

Pixabay

そこで今回は、天然成分のみを使った自宅で作れる育毛液をご紹介します!普段お使いのシャンプーに混ぜるだけで効果が期待できるものです。

用意するもの: 

ローズマリーの精油には、血行促進、新陳代謝の促進の他、リンパの流れを促進する効果があります。特に頭皮の不調改善に優れ、頭皮の血行を良くするので抜け毛や育毛促進にいいとされています。レモンオイルは肌や髪、爪の強化に効果があり、よぶんな皮脂分泌を抑え、皮膚の環境を整えてくれます。ビタミンEにも、頭皮の血流を改善し、髪の成長を促進してくれる効果が期待できます。

Pixabay 

作り方: 

ローズマリーとレモンのエッセンシャルオイルをそれぞれ10滴、ビタミンEカプセル2粒の中身をシャンプーのボトルに加えて混ぜるだけです。フレッシュな香りでリラックス効果もプラスされた、育毛シャンプーの出来上りです。 使用する度にボトルを振って混ぜるようにしましょう。

シャンプーを手に取って頭皮をマッサージしながら髪に馴染ませます。そのままヘアパックをする要領で10分ほど置いてから、ぬるま湯で洗い流してください。数週間ほどで効果を感じることができるはずです。病気の治療などを受けている場合は医師と相談してから行い、肌にトラブルが起きないよう、事前にパッチテストを行うようにしてください。

hair

簡単に作れるので、ぜひ試してみてください!

コメント

おすすめの記事