「お腹が黒い」心無い中傷に対して反論する妊婦

ソーシャルネットワークでは多くの人が自分や家族の写真をアップしていますが、そこには様々な人たちがコメントを残していきます。 Instagramはそのような匿名のコメントが集まりやすいSNSの一つです。中には匿名性をいいことに、悪意や敵意をさらけ出すようなコメントも見受けられます。

女優、モデル、作家として活動しているInstagramユーザーのポルシェ・トーマスも、このような悪意にさらされた一人です。彼女は当時妊娠35週目で、双子を妊娠していました。2016年12月、彼女は大きなお腹が良くわかるビキニ姿での写真をInstagramへと投稿しましたが、この写真が後に大きな議論を引き起こすきっかけとなってしまいます。 

Instagram/porschethomas

「妊婦でいるのもそろそろ終わりだけど、私はこの状況を楽しんでいるわ。あと2週間もすれば、赤ちゃんたちがこの世界に生まれてくる。ちょっと緊張するけど、でもなんだか幸せに満たされているような感じがする。あと少しで私たちの新しい人生がスタートする...」

このメッセージとともに、ポルシェはこの写真をアップしました。するとこの投稿に対して様々な意見が書き込まれはじめたのです。

Instagram/porschethomas

例えばあるユーザーは、ポルシェの「お腹が黒い」とからかうコメントを残しました。ポルシェはこのようなくだらない悪口が書き込まれたことに大きなショックを受けます。しかし、彼らのように人の気持ちを考えられない人たちを何とかしたいという気持ちの方が強かったそうです。

心の内にある気持ちを無視できなくなったとき、ポルシェは行動を起こすことを決意します。

Instagram/porschethomas

ポルシェは、これまでのひどい中傷コメントに対して自分の写真を添えてこう書いています。

「私のことを中傷してきた人たちへ。貴重なプライベートの時間を費やしてまで、私のお腹が黒いだとか散々コメントしてくれたけど、その間に私は無事にこの新しい命を育み、幸せです。これまでよりもっと黒くなってやったわよ」

Instagram/porschethomas

この投稿が公開されるや否や、彼女を応援する数えきれないほどのコメントが寄せられました。

「あなたは美しい。あなたのカラーはまるで女神みたい」というコメントや、「君は本当に美しいよ。妊娠中のお腹も、美の化身かと思うほどきれいだ。」などなど。

Instagram/porschethomas

その後、ポルシェは双子の男の子オーガストとバーリンを無事に出産しました。

Instagram/porschethomas

ポルシェは2人の子供の母親として、幸せな日々を送っています。そしてもちろん、彼女の元には祝福のコメントが沢山届いたそうです。この子たちも、お母さんに似て強く美しく育ちそうですね!

Instagram/porschethomas

ソーシャルネットワークという公の空間で人の外見をからかう、差別的発言をするというのは絶対にあってはならないことです。実際に自分が肌の色や外見を中傷される立場になったら、みんながポルシェのように毅然と立ち向かうことができるわけではありません。もしあなたがSNS上の投稿に匿名の誰かからひどいコメントが書かれたら、こう考えてみてはいかがでしょうか。そもそも誰かもわからないような他人に悪口を言われたところで、自分の人生には何の影響もないのだと。

外見だけでなく内面も強く美しいポルシェの姿は、多くのSNSユーザーたちを勇気付けています。

出典

LittleThings

コメント

おすすめの記事