希少な皮膚疾患に悩む女性が新しい鼻をプレゼントされる

現在のパルマは自信と幸福に満ち溢れた女性ですが、ほんの3ヶ月前まで、パルマの生活は今とは全く異なるものでした。 自分の容姿を恥じて一人孤独に悲観的な人生を送っていたのです。子供時代のパルマは健康的な美しい素肌の持ち主でした。しかし思春期に差し掛かった頃から、事態は急激に変化します。

Youtube/TheDoctors

パルマが15歳になる頃には、化粧でも隠しきれないほどの酷いニキビに悩まされるようになりました。年齢と共にニキビが解消するどころか、症状は悪化する一方でした。パルマの顔は残ったニキビ痕と繰り返し出現する吹き出物だらけでした。

Youtube/TheDoctors

娘を出産すると、症状は更に深刻化します。パメラは自分の鼻の形が実際に変形しつつあることに気づいたのです。鼻は赤くなるほどに膨れ上がり、顔の真ん中に丸い塊が出来たようでした。

Youtube/TheDoctors

不幸にもこれはまだ悪夢の始まりにすぎませんでした。パメラの鼻はどんどん大きく成長し、濃い色合いに変わっていったのでした。鼻は赤く腫れ上がっているだけでなく、実際に腐敗しているかのようでした。鼻瘤と呼ばれる疾患を患っていることを当時のパメラは知りませんでした。もし発症初期段階で診断が下りていれば治癒可能な病気でした。

しかしパルマの症状はすでに手遅れでした。すでに成長期に入っており、パルマは巨大な鼻と共に残りの人生を送らなければいけないかのように見受けられました。

Youtube/TheDoctors

パルマは自分の容姿を恥じるあまり、徐々に引きこもりがちになり、とうとう家族や友人との面会も拒むようになりました。他人から凝視されることは耐え難く、鏡に映った自分の姿にも涙するほどでした。

Youtube/TheDoctors

パルマは孤独でひどく落ち込んだ状態にありました。引きこもりながらも、何か行動を起こさないといけないことは分かっていたパルマは重い腰を上げ、テレビ番組の「The Doctors(ドクターズ)」にコンタクトを試みました。番組を通して自分の症状への治療方法はないか道を探ろうとしたのです。その番組ではもし出演者が治療過程をテレビ放送することを了承すれば無料で治療を受けることができるのです。一か八かの賭けであることは理解しつつも、応募用紙を送り返事を待ちました。そしてある日、パメラのもとに素晴らしい知らせが届きました。番組出演への招待でした!

番組に登場したパメラはとても不安でした。番組からの出演招待に希望を見出したものの、本当に自分の病気を治癒できるのか?何百万人もの視聴者の前に顔をさらけ出すことは、パメラにとってありったけの勇気を振り絞る行為でした。そして幸いにもパメラの勇気は報われたのでした。

Youtube/TheDoctors

番組スタッフはパメラの症状を治療することのできる皮膚科医を探し出しました。パメラは大喜びで早急な治療開始を了承しました。

Youtube/TheDoctors

番組放送から2週間後、三段階に分けての治療が始まりました。まず、医師はレーザーで鼻の感染した部分を除去しました。次に、投薬治療でパメラの皮膚を引き締め毛穴を縮小させました。

Youtube/TheDoctors

4週間の治療の後、皮膚科医は再度レーザーでさらに組織を除去しました。

Youtube/TheDoctors

1ヶ月後、皮膚科医は注射によりパルマの顔を膨張させ、ニキビ痕を「消去」させました。

Youtube/TheDoctors

そしてそれから3週間後、パルマはディープクリーニング療法を受けました。

そうした全工程が終わり、パルマが「新しい顔」を見せるときが来まいした。撮影スタジオに居合わせた番組司会者と観衆は登場したパルマを見ると、実際に同一人物なのか信じられないほどでした。そこには見違えるほどに輝かしく変身したパルマの姿がありました。

Youtube/TheDoctors

実に驚くべき変貌です。パメラの晴れやかな表情からも、全く新しい人生を踏み出している前向きな様子が伺えます。

Youtube/TheDoctors

こちらからパルマのエピソードについて視聴できます(英語音声のみ): 

パメラの物語は感動的なハッピーエンドを迎えることができました。テレビに出演し顔を公開するへの不安や恐怖を克服しなければいけませんでしたが、その結果パメラの勇気は報われました。パメラの勇気と優秀な皮膚科医のおかげでパメラは新しい鼻と前向きな人生を取り戻すことができたのです。

出典

Incroyable

コメント

おすすめの記事