人の命を守るきっかけとなる動画

これは、500万人以上に視聴された動画です。この4分間の動画では、アメリカの郊外に暮らす人々の日常が描かれています。学校から自転車に乗って帰る途中の少年、ある男性はガソリンスタンドへ行き宝くじを買い、ある母親は娘を連れて買い物にでかける途中でした。しかし2:36で突然起こることが私たちに警告します。

「たったの数秒だから」という甘い考えが、死の原因となりうる恐ろしい現代に私たちは生きています。メールや写真も命ほど大切ではないはず。被害者、そして加害者にならないためにも「後にしましょう」を実践し、広めてください。

コメント

おすすめの記事