指輪、ドレス、ケーキ…「花婿」以外すべてが揃ったウェディング

恋というのは何よりも巡り合わせが大切ですよね。しかし、イタリアのリッソーネという町に住む40歳のラウラ・メッシの場合は、ちょっと状況が特殊だったのかもしれません。

Goodnight.. ❤

Pubblicato da Laura Mesi Sposa Single su Domenica 28 maggio 2017

独身のラウラは、今回突然にとんでもない形で結婚発表を行い、周囲の人々に大きな驚きを与えることになりました。というのも、なんと結婚相手は「自分自身」だというのです!

「友人たちや家族にはずっと前から言っていたの。40歳になるまでに理想の相手と巡り合うことができなかったら、その時は自分自身と結婚する、ってね」ラウラは話します。

彼女のすごいところは、こんな突拍子もないアイディアを実際に実行に移したことです。ラウラは友人たちに必死に掛け合い、何とか70人もの参列者を集めただけでなく、ほとんど費用もかけずにドレスやブーケも用意することに成功します。

Pubblicato da Laura Mesi Sposa Single su Mercoledì 20 settembre 2017

 

Pubblicato da Laura Mesi Sposa Single su Mercoledì 20 settembre 2017

そして、もちろんウェディングケーキも用意しました!普通はカップルの人形が上に乗っている者ですが、もちろん彼女の場合は女性一人だけです。

Pubblicato da Laura Mesi Sposa Single su Venerdì 22 settembre 2017

ラウラは今回このセルフ結婚式を開催して良かったと思っており、後悔などは全くないといいます。

「私たちは皆、まず誰よりも自分自身のことを愛してあげるべきだと思うわ。別に王子様が出てこなくったって、おとぎ話は成立するものね。私にとって、このケーキこそがおとぎ話なのよ。ただ王子様からのキスがないってだけね」

式の終わりに、彼女は皆に向かってこう宣言しました。

「私、絶対に離婚はしません!」

今回のラウラのこの仰天の行動には周りの誰もが言葉を失ったそうですが、自分自身と結婚するというアイディアは決して彼女が初めてというわけではないようです。

日本でも「ソロウェディング」、「お一人様婚」として一人で挙式をあげるブライダルサービスが話題になりましたが、実は今、世界中の独身の男女の間で自分だけの結婚式を挙げるというのが一種のトレンドとなっているのです。ともかく、ラウラがこれからも幸せな「結婚生活」を送っていくことができればいいですね!

コメント

おすすめの記事