動画:洗濯機に挟まった7歳の子供が救助される

母親の不在中、ウクライナに住む7歳のウラジミールは姉との口喧嘩中、つい調子に乗って洗濯機に入ることができると言ってしまったそうです。そしてその通りやって見せました。ここまでは良かったのですが、なんと出てくることができなくなってしまったのです。1時間後に帰宅した母親は、ウラジミールの青白い足が洗濯機のドラムから突き出ているのを見て心臓発作を起こすかと思ったそうです。

完全に挟まったウラジミールはどうやっても抜けず、母親は緊急サービスに頼ることにしました。駆けつけた隊員たちも目の前の光景が信じられないといった様子でしたが、ある素晴らしいアイディアを思いつきます。洗濯機のドアの周りのシーリングリングに潤滑油を塗り、ウラジミールをするりと救出することに成功します。よっぽど怖い思いをしたのでしょう、ウラジミールは安堵した様子の母親に抱きつきました。とにかく、無事で良かったです!

出典

Youtube

コメント

おすすめの記事