アメリカ海軍の退役軍人が暴力的な強盗から女性を救う

ケンドリック・テイラーは、アメリカのロサンゼルスでエンジニアとして働いている男性です。 ある日、ジムで汗を流した彼が家に帰ろうと自分の車に向かって駐車場の中を歩いていると、突然助けを求める叫び声が聞こえてきました。

facebook/Kendrick Lamar Taylor

声が聞こえてきた方向を振り向いたケンドリックは、光景に言葉を失います。なんと若い男性が年老いた女性に暴力を振るっていたのです。男は女性を地面に倒し、女性のカバンをひったくろうとしていました。

Youtube/TheEllenShow

かつてアメリカ海軍に所属していたこともあったケンドリックは、その男が凶器を持っているかなど考える間もなく飛び出していました。力が弱く困っている人を目の当たりにし、彼は本能的に行動を起こしたのです。「その女性が目に入ったんだ。女性はかなり高齢で、身体もそんなに強くないだろう彼女が地面に倒されたのを見たときに、助けないと、って思ったんだ」当時を思い返しながらケンドリックは話します。

ケンドリックが走ってこちらに向かっているのに気づいた男は、思わず恐怖を感じたのでしょう、その場から逃げだそうというそぶりを見せます。さらに女性を痛めつけようというとしていた男でしたが、退役軍人のケンドリックには敵わないと感じ取ったのか、結局女性からカバンを奪い取っただけで駐車場から走り去っていきました。

Youtube/TheEllenShow

しかし、恐らく男が全く予期していなかったことに、ケンドリックは彼をそのままやすやすと逃げおおせさせるつもりは全くありませんでした。ケンドリックは男の後を必死で追いかけ、やがて追いつくと飛びかかるようにタックルを浴びせかけました。そして彼はその場にいた別の人に警察を呼ぶよう頼むと、警官が到着するまで男をその場に押さえつけていたそうです。

Youtube/TheEllenShow

強盗を試みた男は、ジョン・ザッカリー・デスジャーディンという名前の23歳の青年でした。彼には既に65歳以上の老人に対する暴行と強盗の判決が裁判所から言い渡されたそうです。アメリカ、特にフロリダ州などの一部の地域では、特に老人に対する犯罪は厳しい刑が与えれることが多いそうですf。

Youtube/WESH 2 News

今回強盗の被害者となった76歳のローズマリー・カレルトンは、軽い怪我とショックの他は無事だったそうです。そしてケンドリックはその勇敢な行動を称えて表彰され、メダルと記念品を与えられることになりました。さらに地元の有名なテレビ番組にも出演が決まったそうです!

facebook/

しかし、ケンドリック本人は自分がヒーローだという意識は特にないのだといいます。「もし被害者が自分のおばあちゃんだったとしたら、多分みんな同じ行動に出ていたんじゃないかな」彼はそう話します。

こちらは、この事件について取り上げた地元のニュース番組の動画です。(英語音声のみ)

ケンドリックは、まさにその鍛え上げた肉体で他人のために尽くすという軍人のあるべき姿を体現してくれました。しかし彼が持つ素晴らしさはその身体だけでなく、勇気と相手を思いやる気持ちを併せ持った素晴らしい心もまた称えられるべきでしょう。彼の勇敢な精神が他の人々にとっても模範となればいいですね。

コメント

おすすめの記事