動画: 「あれは人か!?」森林を走行中のバイカーが撮影した謎の生物

モーターサイクリストのグループががインドネシア・スマトラ島の人里離れた森林地帯を走行していました。すると突然、先頭のライダーが怯えた様子でバイクから転倒しました。すぐ目の前に、正体不明の何かが茂みから小道に飛び出てきたのです。

バイカーたちの撮影したこの不思議な生き物の映像をご覧ください。

二本足歩行の棒を持った生き物が走り去っています。人間に比べ小柄ですが、なんという速さでしょう!高く生い茂る茂みに飛び込んだ謎の生物をバイカーが探しますが、足跡を残すことなく生物は姿を消したようです。映像はオンラインであっという間に拡散されました。極めて小柄な体格で知られ未だに謎に包まれた存在の、伝説的なピグミー族の仲間に違いないと信じる地元民もいるそうです。

しかしバイカー達が林の中で遭遇したこの生き物(人物?)の正体について、誰一人確かな説明のできる者はいません。それとも....もしこの映像が作り物のジョーク動画であれば、バイカー達は知っているかもしれません。真相はいかに....?

コメント

おすすめの記事