恐怖!「殺人の館」を造り上げた連続殺人犯

ホラー小説など読者の恐怖心を掻き立てる書物は、古くから世界中の人々の心を惹きつけてやみません。 読者は登場人物が恐怖に対応する様子をハラハラドキドキしながら見守ります。モンスターや魔力を持った生物などが登場するファンタジー物語も人気ですが、私たちを最も震え上がらせるのは妙に現実感のあるモンスターを題材にしたものではないでしょうか。実際の事件に基づいた物語や、実在した人物が繰り広げる恐ろしい残虐行為ほど読み手を震撼させるものはないでしょう。

これは、そうした恐るべきモンスターの一人、連続殺人犯ヘンリー・ハワード・ホームズの凶悪犯罪の物語です。

ホームズは1860年、アメリカのニューハンプシャー州で生まれました。21歳で医学部に入学し、医学訓練を積みます。この訓練が後の恐るべき犯罪へと繋がる基盤となったのです。ホームズの最初の結婚は短命に終わり、その後も再婚と離婚を繰り返しています。周囲の評判ではホームズは魅力的な男性であり、若い女性を誘惑する才能に長けていたといわれています。ところがホームズに魅了された若い女性たちは、最終的にはいつも不可解な状況下で失踪してしまうのでした。

ホームズは詐欺師の顔も持ち、その手口でかなりの財産を築き上げていました。この時点ではまだホームズの名を轟かすこととなった極悪犯罪については触れられていません。殺人鬼としての経歴はシカゴに移住したホームズが「恐怖の館」を造り上げてから始まります。

万国博覧会を数年先に控えた1893年、ホームズは投資家たちに、万博期間中、一流の宿泊施設に最高のロケーションの高級ホテルという触れ込みでホテルの建設に乗り出しました。しかし出資した投資家たちはそのホテルの内部に密かに独房や拷問用地下牢、犠牲者の遺体を誰にも気づかれずに地下室にそっと運び込むためのスロープ通路といった、多くの暗い秘密が隠されていることは知りませんでした。この地下室で後にホームズは遺体をバラバラに切断し、酸で溶かして証拠を隠蔽していました。建設中、関係者の誰にも自分の企みに気づかれないよう、ホームズは常に目を光らせていました。

建物が完成しホテルがオープンすると、ホームズは一人で旅行中の若い女性たちを安い宿泊費でホテルに滞在させ、ときにはホテルでの就職を口実に誘い込み始めます。ひとたび被害女性がホームズの罠にかかると、逃れようがありませんでした。たいていの場合、女性たちは何の手がかりも残さずに姿を消してしまい、失踪女性たちの辿った運命は長いこと明らかになることはありませんでした。

ホームズは女性を拷問部屋に連れて行き、ベンチに縛り付け、ナイフやフック、酸を用いた酷い虐待を加えました。さらにホームズはガス室まで造り、若い女性が窒息状態で悶え苦しみ、ゆっくりと苦痛の中で死んでいく様子を壁の穴から見ては悦に浸っていたのです。

Pixabay

ホームズの犠牲者の中にはホームズの浮気相手のシングルマザーも含まれていました。元夫に不倫がバレてしまい、8歳の娘とともにホテルに移り住んだこのシングルマザーは、ホテルでのクリスマスのお祝いを楽しみにしていました。しかしある晩、ホームズは母娘を秘密の地下室に連れて行き、二人がその後姿を見せることはありませんでした。

peep hole

この身の毛もよだつ凶悪犯罪において、ホームズが医学部時代に専攻した医学研究の成果は遺憾なく発揮されました。いとも容易く遺体を切断し、一切の手がかりを残さず処分する方法をホームズは心得ていたのでした。自分は決して捕まることはないと過信していたホームズは、犠牲者の遺骨を標本骨格として地元の大学に販売を開始するまでになりました。

Pixabay

長年、何の疑いもかけられることなくホームズその犯罪行為を実行してきました。ホームズ逮捕の原因と殺人に対する有罪判決は、ある偶然の出来事によるものでした。長期間にわたる連続殺人を続行する一方で、ホームズは大掛かりな保険金詐欺に深く関わっていました。あるとき、共犯者に迫られたホームズはその共犯者を殴り殺してしまいます。殺人罪で逮捕され、詐欺行為が明らかになり、刑事訴訟裁判の証拠を集めるため、ホテルを捜索した警察がそこに隠されていた暗黒の秘密の全貌を発見したのでした。ホームズはその後の尋問で新たに27件の殺人を供述しました。

1893 H.H. Holmes is America’s first well known serial killer. He built a "murder hotel" which allowed him to house victims and kill them. pic.twitter.com/Jm77S0bJx8

 

ホームズは自身の供述を撤回しようとしましたが、有罪を宣告され絞首刑となりました。1896年5月7日、ホームズは絞首台に登り、死刑が執行されました。ホームズの犠牲者数の正確な人数は未だに判明していませんが、27人から200人と推定されています。一つだけ明らかなことはヘンリー・ハワード・ホームズは史上最も残忍な連続殺人犯の一人であるということです。

その「殺人の館」は後に博物館に改装されましたが、不審な状況で焼失しました。しかしそれでも、一人の人間が傾倒したこの極めて冷酷な残虐行為はアメリカの最も悪名高い暗黒史の一つとして未だに語り継がれています。

出典

Teepr, Wikipedia

コメント

おすすめの記事