【社会人になる孫へ】「じいちゃん、ばあちゃんからのお祝いです」添えられた手紙を読んで涙が堪えられなかった。

ツイ主の西風たん(@Fuuki1122)さんが2018年3月16日に投稿したツイートが現在3万4千件以上リツイートされ、16万件近い「いいね」がついて話題となっています。ツイートに添えて投稿されているのは、4月から社会人となるツイ主に宛てて、おじいさんとおばあさんが送ってくれた手紙と祝い金を撮った写真です。

[email protected]

その手紙の内容がこちらです。

「4月から社会人おめでとう。

風希が赤ちゃんの時のことを思いだしております。婆ちゃんとこへよくお泊まりしたな…

今は立派な社会人です。

爺ちゃん、婆ちゃん凄く嬉しいです。仕事になれるまでは大変ですが頑張ってな…

風希が社会人に慣れたのも、父ちゃん、母ちゃんのお陰、感謝を忘れないで下さいね。爺ちゃん、婆ちゃんからの御祝です。

風希と宗二郎が赤ちゃんの時からコツコツと貯金をして置きました。宗次郎のは婆ちゃんが社会人になるまで預かっています。電気製品の足しにして下さい。

じいちゃんも、ばあちゃんも今日は元気ですが、明日はボケるかも?徳力家のことも、長井家のことも、みん…な忘れてしまうと思います。何もしてやれないかも、その時はごめんなー

父ちゃん、母ちゃん、宗二郎を頼むよな…」

ツイ主のおじいさんとおばあさんはなんと20年にも渡って、将来社会人として羽ばたいてゆく孫を想い、コツコツ貯金をしてくれていたのです。お金を入れていたと思われる貯金箱の外側には「お父ちゃん、お母ちゃんをたのむね…」や「元気でやさしい子になってね」といったおじいさん、おばあさんの心からの願いが書かれています。

[email protected]

ツイ主さんはツイートで「涙しか出ません。決してお金持ちでもないのにこんな僕のためにありがとうございます。札もくしゃくしゃやし、苦労して貯めてくれたのがわかります。長生きしてください。次は僕が孝行します。貴方達の孫で幸せです。」とコメントしています。

ちなみに現在の5000円紙幣には樋口一葉が描かれていますが、写真のカゴの中の5000円札に目をやると、新渡戸稲造の肖像画が見えます。この写真から、ツイートはネタなどではなく、おじいさんとおばあさんが本当に「20年前から貯めていた」というのが見て取れます。

[email protected]

孫は目に入れても痛くないと言いますが、20年以上も前から孫が社会人になった時の事を考えて貯金するなんて、素敵なおじいさんとおばあさんですね。間違いなくツイ主さんにとって忘れられない就職祝いとなったのではないでしょうか。

コメント

おすすめの記事