言いそびれた「ごめんなさい」コンクール

高知県は南国市にある「後免町」。江戸時代初期に開かれた商業町で、当時は諸役免除の特権が与えらていたことから「御免(ごめん)町」と呼ばれるようになったといわれています。 この少し変わった名前の町で、少し変わった大会が毎年行なわれているのを知っていますか?その名も「ハガキでごめんなさい全国コンクール」です。「アンパンマン」などで知られる漫画家やなせたかし氏が発案したもので、言いそびれた「ごめんなさい」をハガキに託して後免町宛に送るというものです。

後免町は、今は亡きやなせたかし氏が幼少期を過ごした場所でもあります。御免町では、各所で後免町オリジナルのやなせキャラに出会えるほか、後免駅には「ごめん駅でごめん」という、やなせ氏直筆のポエムが刻まれた石像などもあります。

lunaromentram.blog.fc2.com/

昨年で14回を数えたコンクールには、これまで に全国から約24,000通の「ごめんなさい」が寄せられました。

思わず笑ってしまうのものや、ホロリとしてしまうものも...。今回は過去の受賞作品をいつくかご紹介します!

妻・夫への「ごめんなさい」

city.nankoku.lg.jp

city.nankoku.lg.jp

city.nankoku.lg.jp

 

 

息子・娘への「ごめんなさい」

city.nankoku.lg.jp

city.nankoku.lg.jp

city.nankoku.lg.jp

city.nankoku.lg.jp

city.nankoku.lg.jp

 

父への「ごめんなさい」

city.nankoku.lg.jp

city.nankoku.lg.jp

city.nankoku.lg.jp

母への「ごめんなさい」

city.nankoku.lg.jp

city.nankoku.lg.jp

city.nankoku.lg.jp

city.nankoku.lg.jp

 

その他「ごめんなさい」

city.nankoku.lg.jp

city.nankoku.lg.jp

city.nankoku.lg.jp

city.nankoku.lg.jp

city.nankoku.lg.jp

2016年1月12日、第12回「ハガキでごめんなさい全国コンクール」の審査会が行われました。大賞は新潟県新潟市の今井包和さんが受賞。今井さんは98歳。終戦後、長崎からの復員列車に乗車した時のこと、他人の心遣いを疑ってしまったことを謝っています。

第12回 大賞(南国市長賞)

city.nankoku.lg.jp

手作りのハガキにはジワリとくるものがありますね。あなたにも素直になれずに言いそびれてしまった「ごめんなさい」はありますか?まだまだ先の話ですが、第15回目のコンクールに挑戦してみてはいかがでしょうか。心に引っかかっているその想いを、後免町が受け止めてくれます!口ではなかなか言えずにムズムズしていることも、手紙に書いてみればスッキリできるかもしれませんね。

現在、作品募集時期は未定ですが、南国市ホームページイベントカレンダーに応募の案内が告知されるそうです。(2017年の募集期間は7月1日〜12月31日でした)

送り先: 〒783-0011 高知県南国市後免町2-3-1 ハガキでごめんなさい実行委員会事務局(よってこ広場内)  

メール:[email protected] 

 

 

コメント

おすすめの記事