家族の写真に写り込んだ顔は....お婆ちゃんの幽霊?

ある晩、オーストラリアのメルボルンの自宅リビングルームで家族とくつろいでいたダイアナ・リンチは何気なく父親と継母の写真を撮影しました。 しかし撮影した画像を見たダイアナは思わずゾッとしました。なんと宙に浮かんだ顔が窓から室内を覗き込んでいたのです!

トルコで行われた祖母の葬式から帰国した直後のダイアナの継母は写真を見て、それが自分の祖母の若き日の姿に違いないと確信しました。

「継母と祖母はとても仲が良かったんです。その日は一日中、継母は祖母の存在を感じていたそうです。祖母が見守ってくれていることは分かっていたそうです」

問題の画像は単なる反射でしょうか、それとも幻覚でしょうか?

ダイアナはそのようには考えていないようです。

「私を含め、家族の誰も幽霊の存在を信じていませんでした。だけどあの晩、その出来事の後では皆が超常現象を信じ幽霊の存在を認めざるを得ない状況でした。その夜は誰一人まともに眠ることができませんでした」

この現象、あなたはどう受け止めますか?

出典

Daily Mail 

コメント

おすすめの記事