審査員たちに強制終了されるも、驚きの大逆転で勝利を獲得

30歳のアーティスト、コリン・スッターは、スイスの公開オーディション番組「Switzerland's got Talent」に出演。両手を同時に動かしながら、黒いキャンバスに慌ただしく筆を走らせる彼女ですが、中々結果が見えてこない様子にしびれを切らした審査員たちがパフォーマンスを強制終了してしまいます。しかし0:32〜、コリンは事態を逆転させます...。

会場は大興奮に包まれました!

キャンバスを逆転させてチョークの粉をかけると...そこには全く違う絵が現れました。コリンは、審査員2人の似顔絵を同時に描いていたのです。審査員は早まった決断を撤回し、コリンは次のラウンドへと進むことができました!たまには結果を早く求めることなく、じっくり待ってみれば何かいい発見があるかもしれませんね。

コメント

おすすめの記事