婚約者が浮気していたことを知った女性が劇的な変化を遂げる

イギリス人女性、シンディ・ムーアは、ある日人生で最も恐れていたことが発覚しショックに打ちのめされました。 事態が明らかになってから苦しみ抜いたシンディは、劇的な方法で人生を変えることになります。

31歳のシンディは以前から、彼女の2人の子供の父親である婚約者が浮気をしているのではないかと疑っていました。それでもついに事実が明らかになったときは悲しみに打ちひしがれたそうです。

「頭がおかしくなりそうだった—裏切られたということが一番辛かった。(中略)信じられなかった。その女性は私と正反対のタイプ、クリスが好きだったタイプの正反対の人だった」シンディは言います。

シンディは19歳でクリスに出会いました。その時すでにクリスは30歳でした。

「彼はかなりかっこつけてて、私はちょっと悪ぶってる人が好きだった。そんな私たちはすぐに恋に落ちた。彼は私よりずっと年上だったけど、まだ20代前半みたいに見えた」

クリスと同棲し始めたシンディは、2009年に娘のレイシーを、2年後に息子のマックスを出産。2人は2013年に婚約しますが、このときすでに問題が発生していました。子供たちを出産したシンディの体重は大幅増えていきました。しかしこれだけではありません。

「あの頃は本当に大変だった。私自身体調を崩して、父も病気だった。すべてが音を立てて壊れていくようで、今まで以上にクリスにいて欲しかったけど、もう遅すぎた。クリスは興味を失っていた」シンディは説明します。

破局を迎えた後、シンディはジムに通い始め厳しい食事制限に従いました。

「36キロも落としました。(中略)新たな自信がついた。おばさんぽく感じていたけど、またセクシーになったように感じた」

シンディの変化は止まることを知りません。減量以外にも見た目を変えるためにたくさん投資しました。婚約者に裏切られたシンディは、今「ラブドール」に変身したいそうです。美を追求するため、2人の子持ちのシンディは、すでに約130万円以上も豊胸手術などの整形外科手術に費やしています。

「若い頃から、頭が空っぽのダッチワイフみたいな見た目に憧れていたから、実際にやってみることにしたの」シンディは言います。

31歳のシンディは最近再び交際を始め、今回は幸せな結末となるだろうと前向きです。

「クリスはとてもいい父親だったから、責めることができなかった。子供のために尽くしてくれた。彼のことが大好きだったから、あの時の気持ちはもう感じられないかもと思うと怖い。でも去って行ったことを責めたりしない。こんなに素敵な私を手放してしまってかわいそうだと思ってるわ」とシンディ。

シンディの見た目には様々な意見があるとはいえ、彼女の生き方に見習うところはあるのではないでしょうか。自己憐憫に溺れることなく、辛い気持ちを前向きに変化させていくというのはそう簡単なことではないのですから。

コメント

おすすめの記事