男性が勇敢に動物園の囲いの中に飛び込み、溺れたチンパンジーを救う

リック・スオープは、妻と3人の子供たちとデトロイト動物園を訪れていたとき、チンパンジーの囲いの中の異変に気がつきました。そこでは、2匹のチンパンジーが喧嘩をしていて、そのうちのヨーヨーと名付けられた1頭が水が張られた堀の中に落ちてしまったのです。

しかし、チンパンジーは泳ぐことができません。「みんな、猿が溺れているのをみんな突っ立ってみているだけだった」リックは言います。ヨーヨーが水の中でもがき苦しんでいる姿にいても立ってもいられなくなった彼は、動物園の職員が止めるのも聞かず、水の中に飛び込んだのです。その救出劇をカメラが捉えていました。

水中から大きなチンパンジーを助け出すのは、簡単なことではありませんでした。「水がとても濁っていて、何にも見えなかった。飛び込んで底まで潜っていってやっとヨーヨーを見つけた」リックは説明します。そしてついにヨーヨーを地上に引き上げることができました。危険な行動ではありましたが、リックがいなければヨーヨーは助からなかったかもしれません。本当によかった!

コメント

おすすめの記事